映画「スパイダーマン:ホームカミング」ついにアベンジャーズシリーズにスパイダーマンが参加した

映画「スパイダーマン:ホームカミング」ついにアベンジャーズシリーズにスパイダーマンが参加した


ついに、アベンジャーズシリーズにこのヒーローがやってきた。

これまで、トビー・マグワイア、アンドリュー・ガーフィールドが演じてきたが、一段と若いリブート版がやってきたって感じ。

jaykingsta14 / Pixabay

スポンサーリンク

スパイダーマン


  • ピーター・パーカー:トム・ホランド。
  • ミシェル・ジョーンズ:ピーターのクラスメイト。成績優秀。
  • トニー・スターク:アイアンマン。ロバート・ダウニー・Jr。

相変わらず、頭脳明晰なキャラクター。

スパイダーマン、アメイジング・スパイダーマンと違って、既にスパイダー能力を持ってっから、ヒーローとして成長していく過程が描かれている。

これまでのスパイダーマンとの違いを観るのも楽しみだ。

スパイダーマン:ホームカミング Spider-Man: Homecoming ⑯


2017年8月に公開された。

敵:ヴァルチャー

新しい世代の育成を考えるなければいけないのは、ヒーローも現実も同じだ。

若さゆえの過ちはよくあることだ。

それを正しく導いてくれる人が近くにいるといい。

また、若いから、いくらでもやり直せるチャンスはある。

そう思わせてくれる。

これまでのスパイダーマンと違って、スパイダーマンのスーツがトニーの技術が詰まっているから、スパイダー能力+テクノロジーってのが今どきのヒーローっぽい。

直接は出演しなかったが、キャプテン・アメリカの画面上での出演って構成がおもしろかった。

前作のキャプテン・アメリカでいろいろあったのに、ヒーローとしてちゃんと扱われているのが良かった。

それに比べ、アイアンマンのトニーががっつり出演していたのがおもしろかった。

人を導く側になっているのが、トニーの成長やね。

次作のスパイダーマンがあることを期待したい。

アベンジャーズの関連映画


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です