映画「マジック・マイク」セクシーなダンスが観れる

映画「マジック・マイク」セクシーなダンスが観れる


ステップ・アップのダンサー役のチャニング・テイタムが、新しいダンスに関する映画に出演。

しかも、若い時のチャニング・テイタムの実体験に基づいた作品。

TheDigitalArtist / Pixabay

スポンサーリンク

マジック・マイク Magic Mike


2013年8月に公開された。

チャニング・テイタムの実体験を基にした、男性ストリッパーの話が描かれている。

マイク:メインダンサー。チャニング・テイタム。

アダム:若手のダンサー。アレックス・ぺティファ―。

ブルック:店のオーナー。コディ・ホーン。

ケン:マイクの同僚。マット・ボマー。

いろいろなパフォーマンスを観せてくれるから、観ていて楽しい。

チャニング・テイタムのダンスが上手すぎてカッコイイ。

さらに、イケメンなので、パーフェクトすぎる。

お金を稼ぎだした若者が酒とドラッグにはまってしまうっていうアメリカの社会問題の一面もみれる。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です