大阪・大阪市「森ちゃんのラーメンフェスタ」に行ってみた

大阪・大阪市「森ちゃんのラーメンフェスタ」に行ってみた


2012年から開催されているラーメンフェス。

ちょうど大阪にいるタイミングだったので行ってみた。

スポンサーリンク

森ちゃんのラーメンフェスタ2018


2012年3月からスタートしたラーメンフェスタ。

JR大阪城公園駅前の広場で開催している。

今年は、第1幕11月9日(金)~11日(日)、第2幕16日(金)~18日(日)に開催された。

第2幕に行ってきた。

初めに一杯850円のチケットを購入して、店の前に並んでラーメンをゲット。

きたかた食堂


米沢三元豚の炙りチャーシューと焦がしラー油の味噌ラーメン

濃い味すぎるかと思ったけど、全くそんなことなく、スープも美味しかった。

ENISHI


淡路島A4和牛と神戸ポークのマグロ節担担麺

辛いかと思いきやそれほどでもなかったが、やっぱり後から辛いのが来ました。

カシューナッツがラーメンに入っているのが珍しく、思いもよらずマッチする。

チャーシューが柔らかくて美味しかった。

煮干そば藍


藍流 煮干まぜそば

ちょっとピリ辛。

まぜそばを初めて食べたけど、生野菜と一緒に食べる麺も美味しい。

らぁ麺 とうひち


地鶏と秋刀魚の醤油らぁ麺

でっかいメンマも噛み応えありで、細麺もいい感じ。

なんと言ってもつゆがあっさりしてて美味しい。透き通ってて飲み干せる。

850円は割高な気がするが、量もまあまああるので、たまにはいいか。

時間帯によっては列が空いてる店もあったので、それほど待ち時間もなかった。

外国人観光客も多かった。どこでこのイベントを知ったんやろ。

ステージでイベントもあったので、ラーメンの合間に観覧するのもいい。

並んでいる時、クレヨンしんちゃんの物まねしてる人がいて、上手すぎて本物かと思った。

こういうフェスは初めて行ったけど、思いの外、いい。

今度は肉フェス行ってみたい。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です