スマートウォッチ「LundyBright」運動や睡眠をを管理する時計


以前使っていて簡易なスマートウォッチのベルトがつぶれてしまったので、新しいスマートウォッチを探しました。

スポンサーリンク


どの機種にするか


普通の時計でも満足していましたが、自分のデータを取れるスマートウォッチの良さとおもしろさは理解したので、新しく購入するのをApple Watchにするかどうか悩みました。

購入時期はあまりお金を使いたくない時期だったので、値段がApple Watchよりもう少しお手頃なFitbitしてみるか、それとも、もっと低価格のものにするかどうか。Garminもいいとは聞くけど、Apple Watchより少々高いかなって気がします。ストレス度も測れたりするのでちょっと気にはなります。まぁ、Apple製品が好きなんですけどね。格のものにするかどうか。


LundyBright


ネットでいろいろなスマートウォッチを見ていたら、以前のスマートウォッチよりは高機能で、4000円くらいと手頃な価格、デザインも時計っぽいのを発見したので、それを購入しました。

スマホに「GloryFit」ってアプリをダウンロードしました。

歩数、距離、カロリー、睡眠、心拍数が一画面で確認できます。


睡眠


睡眠時間は、深い睡眠、浅い睡眠、覚醒を色違いで確認できるのでわかりやすい。


心拍数


心拍数の変化をグラフで確認でき、平均、最低、最高の心拍数を表示されてる。


文字盤


文字盤はいろいろながあり、好みのデザインにカスタマイズできる。定期的に選択できるデザインも異なる。


運動


運動の画面にすると、どの運動を始めるか選択できる。GOを押すと測定が始まる。

測定中は、距離、時間、カロリー、1キロの平均時間を確認できる。

ウォーキング、ジョギングするとコースも確認できる。おもしろい。

測定した時にどれくらい歩いたか(走ったか)、最終的な距離も確認できて、ひと月の合計距離も確認できる。


時計の画面


選んだ文字盤をスライドさせれば、歩数、距離、カロリーの一覧が見れる。

さらにスライドさせると、心拍数のグラフとリアルタイムの数値も観れる。


充電


週1くらいで充電すればオッケー。運動を頻繫にするなら、もう少し短いスパンかも。でも充電頻度が少ないのはむちゃくちゃ楽。


最後に


お手頃価格だったのに、おもしろい機能がいっぱいで、そんなに期待していない製品だったけど、十分楽しめるアイテムとなった。

個人的には、運動時にリアルタイムで距離とか測定できて、かつ確認できる、さらにコースも観れるのがおもしろい。

1年近く使ってベルトの劣化があるので、ベルトが切れたら次こそはApple Watchをゲットしようと思う。


関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。