2度目のジャガイモ「きたあかり」2022年野菜栽培日記―植付~成長~収穫編


1回目のジャガイモ栽培の時に、2個の種芋を買いました。1個分の土しか準備できなかったので、先ずは1個のジャガイモを植え付けました。

他の野菜栽培が終わった土が出てきたので、今回は残りのジャガイモの種芋1つを使ってジャガイモ栽培をします。

植付時期が1回目より3週間ほど遅いですが、違いが出るのか試してみます。

スポンサーリンク


土作り


これまでの土作り同様、1回目のジャガイモと同様の作業です。


1日目(植付)


再び切り面を上にして、2つとも植付します。

種芋を購入してから。かなり時間が経っているので、ジャガイモ大丈夫かどうかちょっと心配です。


10日目


芽が出てきました。


18日目


芽が大きくなってきました。もうすぐ芽かきをしないといけないです。


23日目(芽かき)


かなり大きく成長したので芽かきをします。もう少し早い段階で芽かきをしたかったのですが、数日雨が降ったので、土もある程度乾くまで待ちました。

2つとも2本立ちにさせます。育ちの良さそうな芽を残しました。

心なしかスッキリした気がします。

芽かきをした後は、追肥をします。

さらに、土寄せをして、本日の作業は完了です。


27日目


順調に大きくなっています。葉も黄色くなったりしていないので安心です。


29日目


少し斑点のようなのが見えなくもないです。様子を見ます。


34日目


さらに大きくなった気がします。


39日目


1回目のジャガイモより茎が細い気がします。これ以上太くなっていない感じです。


43日目


茎の細さは相変わらずです。


49日目


元気な緑色をしています。


81日目


葉が黄色なってきました。


69日目


一気に枯れてきました。もうそろそろ収穫時期です。

1回目と違って、今回のジャガイモは花をつけませんでした。


71日目


葉も茎も茶色くなって、完全に枯れたようです。


84日目(収穫)


完全に枯れてから収穫できるタイミングがなかったので、枯れてから収穫までの日数が建ってしまいました。

1回目のジャガイモより、さらに小ぶりなジャガイモですが、収穫できました。

2つのプランターから収穫できたジャガイモは同じようなサイズ・個数でした。


最後に


反省点は前回同様、プランターだとこの大きさが限界なのか、もう少し早い時期に植えないといけなかったのか。土の問題なのか。

1回目よりも3週間ほど遅く植付したので、小ぶりになったのは時期の影響もあるかもしれません。

プランター栽培でももっと大きなジャガイモができるはずだと思っています。大きいサイズだとテンションが爆上がりになるので、栽培の改善点を検討して、次のジャガイモの時期までにはなんとかしたいです。


関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。