映画「アメージング・スパイダーマン」新しいスパイダーマンシリーズ

映画「アメージング・スパイダーマン」新しいスパイダーマンシリーズ


トビー・マグワイア演じるスパイダーマンの3部作が終わって、新たなスパイダーマンが出た。

Free-Photos / Pixabay

スポンサーリンク

アメイジング・スパイダーマン


ピーター・パーカー:スパイダーマン。アンドリュー・ガーフィールド。

グエン・ステイシー:ピーターの同級生。エマ・ストーン。

ヒロインがメリー・ジェーンからグエンに変わった作品。

前作のスパイダーマン3で出てきたグエンのキャラとは設定が異なっていた。

redmupfe / Pixabay

アメイジング・スパイダーマン The Amazing Spider-Man


2012年6月に公開された。

敵:リザード

より科学的な展開がされていておもしろい。

蜘蛛の糸出すのも、能力じゃなく科学かよってちょっと突っ込みたくなった。

ビルとビルを飛ぶシーンがあればもっとよかったと、ちょっと残念。

CG技術は前3部作よりも進んでいるはずだが、もっとCG使ってもいいのにとは思った。

アンドリュー・ガーフィールドの線の細い体格が、スパイダーマンのシルエットにちょうどあっている。

アメイジング・スパイダーマン2 The Amazing Spider-Man


2014年4月に公開された。

敵:エレクトロ、グリーン・ゴブリン

前3部作とハリーとの関係の設定も少し異なっていたので、リブート版はそういう違いも見どころだと思った。

前3部作にはなかった、ピーターと両親の関係についての話もあったので、また新しいスパイダーマンがみれたなって感じ。

敵と戦っているシーンも1作目よりもCGが駆使されていて、観てて楽しめた。

スパイダーマンの躍動感がよく出ているシーンだった。

大画面で観たい作品。ホームシアターが欲しくなる。

その他のスパイダーマン映画


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です