ドラマ「孤独のグルメ」孤独に食いまくるグルメドラマ

ドラマ「孤独のグルメ」孤独に食いまくるグルメドラマ


一時期、話題になっていた深夜のドラマ。

全く興味がなかったが、ある時、ふと見てみたら、なんかハマった。

初めてちゃんと観たのは、Season 6がやっていた時期だった。

その時期も、相変わらず家に帰ってくるのは深夜0時前後だった。

家に帰った時に、ふと観ていたら、疲弊していた心が癒された。

ドラマの中の、ゆっくり流れるほのぼのとした空気が良かったのかもしれない。

スポンサーリンク

孤独のグルメ


井之頭五郎:輸入雑貨商を営む。松重豊

rawpixel / Pixabay

主人公の井之頭五郎が仕事先で行った様々な場所で、気になった店に入り、食事をするというだけの話。

食事しながら、食事の感想を声に出さずに淡々と話している。

ちょいちょい仕事先のお客と接しているシーンがいい感じ。

食事しながら、他の客の様子をうかがっているのも現実っぽい。

ドラマよりドキュメンタリーっぽさがある。

ドラマティックな展開は全くないが、シュールな感じが、ちょっとハマる。

井之頭五郎が実に美味しそうに食べる姿がいい。

実際に存在する店に入っているので、行ってみたいと思うってしまう。

松重豊の演技がものすごくいい。

セリフは後入れしてるので、演技の表情が何とも言えないいい味がでている。

表情で演技ができているから、食事の感想のセリフがより演技を際立たせている。

何故か観てて全く飽きない作品。

最後に、原作者が実際に店に行くシーンもほのぼのしている。

新シーズンのSeason 7が2018年4月7日に放送スタートとなる。

それに先駆け、「GYAO!」でSeason 1とSeason 2が4月6日まで期間限定で配信されている。

これを機に、全話制覇したい。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です