海外ドラマ「リゾーリ&アイルズ」負けず嫌いな刑事と才色兼備な検視官が事件を捜査する


コンビで事件を捜査するたくさんの海外ドラマの中で、全然性格が異なる女性コンビが活躍するドラマ。

スポンサーリンク


リゾーリ&アイルズ Rizzoli & Isles


2010年から2016年までアメリカで放送された。全7シーズン。


キャスト


ジェーン・リゾーリ:ボストン市警の刑事。アンジー・モーハン。

モーラ・アイルズ:ボストン市警の主任検視官。サッシャ・アレクサンダー。

ヴィンス・コーサック:ジェーンの前相棒のベテラン刑事。ブルース・マッギル。

バリー・フロスト:ジェーンの相棒。リー・トンプソン・ヤング。

フランキー・リゾーリ・ジュニア:リゾーリの弟。警察官から刑事になる。ジョーダン・ブリッジス。

アンジェラ・リゾーリ:ジェーンの母親。ロレイン・ブラッコ。

パトリック・ドイル:モーラの父親の犯罪組織のボス。ジョン・ドーマン。

ホープ・マーティン:モーラの生みの母親で法医学者。シャロン・ローレンス。

ケイリン:モーラの妹。エミリー・ウォレス。


あらすじ


ボストン市警の刑事リゾーリは検視官のモーラは、協力しながら様々な事件を捜査して解決に導く。


見どころ


リゾーリのたくましさと行動力は、観ててスカッとする。イライラしてるのがすぐ顔に出るのもおもしろい。

男性優位の職場の中で、結果も出しているリゾーリの仕事をする姿は見習うべきものがある。正義感も強く、リゾーリの様に精力的に仕事に邁進できるのをうらやましく思う。

アイルズの発言はいつも論理的なので聞いていて楽しい。でも、あまりにもストレートに発言するので、周囲がえってなるシーンがおもしろい。IQが高すぎると生きづらいんだろうなと思う。

アイルズはよく“推測はしない”と言っているのが印象的。アイルズみたく、誰しも、自分で見た物事や調べて確証を得た物事のみを話してくれればいいのにと思う。そうすれば、現実世界も、人の噂や推測で物事を判断して人間関係が余計にこじれることがなくなるのに。

アイルズがリゾーリの母にゲストハウスを貸したり、弟の身柄引き受けのため、部屋を貸したりして、むちゃくちゃ論理的な考え方なのに、周りの人に対して義理深いところもあり、人間味がある。


好きなシーン


動物は苦手なリゾーリが、ある事件の現場で拾った犬を、最終的に飼うのがおもしろい。文句言ってても、結局むちゃくちゃ優しい。

アイルズがでかいケヅメリクガメをでかい家に放し飼いにしてるのがあこがれる。まだ小さいケヅメリクガメは水槽で飼っていて、リゾーリの部屋に来た時に水槽ごと持ってきたのが、ちゃんと愛情注いでいるのがわかる。

アイルズに連れられてリゾーリはエステに行ったりして、リゾーリがアイルズにちょっと振り回されてる姿がおもしろい。

アンジェラがちょっと空気読めないところがあるけど、リゾーリのことを心配して、いつも気まずそうなリゾーリ姉弟がおもしろい。リゾーリ姉弟やアイルズの世話をやくアンジェラの姿はユーモアがある。


最後に


リゾーリとアイルズはあまりにも性格が違いすぎるから、よく言い合いになるけど、むちゃくちゃ仲がいい。周りの人たちもいい人が多くて、人間関係がよくて、いい環境だと思う。


関連記事


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。