九州男は歌詞に感動するレゲエアーティスト

九州男は歌詞に感動するレゲエアーティスト


新しいアーティストの発掘は、基本的に自分で行う。

たまに、他人から勧められたアーティストで好きになるアーティストもいる。

そのうちの一人。

スポンサーリンク

九州男


九州(きゅうしゅう)に男(おとこ)と書いて、“くすお”と読む。

パット見てもちゃんと読めないから、逆に一度名前を見ると忘れない。

長崎出身のレゲエアーティスト。

3dman_eu / Pixabay

普段、殆どレゲエは聴かないが、九州男は歌詞が好きです。

HB (2008)


ファーストメジャーアルバム。

好きな曲は、

  • 1/6000000000:C & Kとのフィーチャリング曲。タイトルのつけ方が数字だけで表しているのがおもしろい。結婚式ソングに良いと思う。
  • 待ち合わせ。。:leccaとのフィーチャリング曲。出会いを歌っている。九州男とleccaの息がピッタリで、歌詞がストーリーになってるから、聴いていて楽しい。
  • dear mama:母親への感謝の気持ちを歌ってる。
  • 裸足:サウンドが好き。

® (2009)


前作より、アップテンポの曲が増えたと思う。

好きな曲は、

  • 桜道[album mix]:子供のころから大人への日々を歌っている。懐かしさを感じれる曲。聴いていると歌詞の情景がうかぶ。
  • 大都会:上京した気持ちを歌っている曲だと思うが、都会は夢があるが孤独も感じさせてくれる場所だと思う。
  • 手紙。。[album version]:hiroko (mihimaru GT)とのフィーチャリング曲。離れてる寂しい気持ちを歌っている。hirokoの歌声がいい。
  • 約束。。:HOME MADE家族とのフィーチャリング曲。九州男の曲で一番好きな曲。歌詞もサウンドも全てがいい。

±1 (2010)


ミニアルバム。EDMっぽいサウンドが出てきた。

好きな曲は、

  • ONE:九州男の曲の中で一番テンポが速いんじゃないかと思う。サウンドがカッコイイ。
  • Brad New Days:ピアノのサウンドがいい。“別にさよならじゃないけど 何も変わりはしないけど このチャンスに言っとくよ 連れ添ってくれてありがとう”“別にさよならじゃないけど このチャンスに言っとくと 今までありがとう”“このチャンスに言っとくよ 出会ってくれてありがとう”って歌詞が最高。友達に対しての気持ちが素晴らしい。
  • 出会い。。[Major mix]:RED RICE(湘南乃風)とBIG RONとのフィーチャリング曲。男くさいカッコイイ曲。

ベスト盤は「BEST TRACKS (2010)」と「こいがBESTですばい (2011)」が出ている。

「BEST TRACKS」は九州男が納得してリリースした物じゃないらしいので、「こいがBESTですばい」にインディーズの時の曲等も含められている。

上記に挙げた曲は、「こいがBESTですばい (2011)」にも収録されてる。

「97% (2011)」、「√0 (2012)」、「1/f (2014)」はチェックできていないが、好きな曲を発掘したい。

ここ数年は新しいアルバムが出ていないみたいなので、最新の曲も聴いてみたい。

関連記事


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です