Lady Gaga(レディー・ガガ)世界最高峰の最も影響力のある唯一無二のアーティスト

Lady Gaga(レディー・ガガ)世界最高峰の最も影響力のある唯一無二のアーティスト


世界最高峰のアーティスト?

唯一無二のアーティスト?

影響力のあるアーティスト?

全ての条件を満たすアーティストは数えるほどしかいない。

スポンサーリンク

Lady Gaga


アメリカ・ニューヨーク州出身のシンガーソングライター。

デビューアルバムのミュージックビデオは衝撃(イイ意味)を与えてくれる存在だった。

この才能は人気が出ないわけがない。

The Fame (2008)


全世界に衝撃を与えたデビューアルバム。

好きな曲は、

●Just Dance:Colby O’Donisとのフィーチャリング曲。イントロからのれる曲。パーティーで盛り上げたい時に絶対使いたい。

Paparazzi:サビのパパラッチの連呼が好き。ピアノのバージョンも好き。

●Poker Face:ダークな曲調がいい。ミュージックビデオのサビのプールでのダンスシーンが好き。

The Fame Monster (2009)


デビューアルバムからすぐに出したセカンドアルバム。

好きな曲は、

●Bad Romance:Lady Gagaの歌の上手さが光る。声の出し方すごい。

●Telephone:ビヨンセとのフィーチャリング曲。歌姫が2人そろうと、最強が無敵になる。

Born This Way (2011)


新しいジャンルにもトライしている作品。

好きな曲は、

●Born This Way:ポジティブになれる曲。

●You And I:Lady Gagaの性格がうかがえるとてもやさしい曲。

●The Edge of Glory:他人に影響を与えることができる人間が作れる音楽。

Artpop (2013)


前3作は売れに売れまくった次の作品はどんな感じになったのか興味深い。

好きな曲は、

●Do What U Want:R. Kellyとのフィーチャリング曲。シリアスな感じがおもしろい。

●Applause:サビの疾走感が好き。ミュージックビデオがLady Gagaの世界観がでまくっていておもしろい。

「Cheek to Cheek (2014)」「Joanne (2016)」の2枚も早く聴かないといけない。

ピアノ演奏している映像を観ると、演奏姿がまさにアーティストって感じがする。

個性的なセンスは、彼女の人生での経験に基づいて確立されたものだとわかる。

そういう様々な経験をして、Lady Gagaというアーティストができた。

Lady Gagaにしか作れない音楽があり、聴いている人に共感性を与えてくれる。

これからも安定した活躍を見せてくれることが期待できるアーティスト。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です