東京・品川区「横浜家系らーめん つけ麺・らーめん春樹」でつけ麺を食べた

東京・品川区「横浜家系らーめん つけ麺・らーめん春樹」でつけ麺を食べた


用務先で、夜ご飯に何を食べるか探していたら、自分が好きな魚介系のラーメン屋を発見。

さっそく行ってみた。

スポンサーリンク

横浜家系らーめん つけ麺・らーめん春樹 青物横丁店


青物横丁駅から東に200メートルくらい行ったところにある。

店内に入ってすぐに食券を買う。

カウンター席が10席ほどあった。

行った日は雨が降っている平日の20時くらいで、客は他に1人しかいなかった。

超濃厚魚介つけ麺を選択。

最近、つけ麺率が高い気がする…

つけ麺は、普通300g、大盛550g、特盛750g、山盛900gが同じ値段で選べる。

自分は普通にしたが、学生やいっぱい食べれる人には嬉しい量の値段設定だと思う。

麺類を注文したらごはんがついてくるみたいだったが、はじめは注文しなかった。

でも、無料なんやし、せっかくなんでと思い、結局注文した。

具はお皿にのってでてきた。こういうのは初めてだ。

味はかなり濃厚だったが、魚介系好きの人は好きだと思う。

最後に、残ったつけ汁をごはんにかけて、ごはんを頂く。

完食してしまった。ごはん頼んで正解です。

自分的には美味しかったと思うが、客の入りがイマイチだったので、ちょっと不思議だった。

立地が良くないのかな?駅近やし、近くに学校もあるから、繁盛しそうなのに。

行ったタイミングがたまたま人いなかっただけかもしれないが。

他にも、メニューにはラーメンもあり、魚介醤油、合わせ味噌、豚骨が何種類かあった。

最後に


自分が入店したときにいた客が、店員と仲良く話してるなーって思ったら、まさかの店員と発覚したのがオチ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です