The Chainsmokers(ザ・チェインスモーカーズ)最強の音楽プロディーサー&DJ&ソングライターの2人組

The Chainsmokers(ザ・チェインスモーカーズ)最強の音楽プロディーサー&DJ&ソングライターの2人組


よく耳にする曲で、いい曲やなって思ってた曲が同じアーティストだとは知らなかった。しかも、世界的なヒットメーカーの有名な2人組がおるって記事を読んだことがあったので、その後にこの2人の曲にハマるとは、この時は予想もしてなかった。

スポンサーリンク


The Chainsmokers


アンドリュー・タガートとアレックス・ポールのDJ2人組から成る。

彼らとフィーチャリングしているアーティストも初めて聞く名前が多いのに、みんないい歌声してて、どっから発掘してるんやろって気になった。


Memories…Do Not Open (2017)


初のフル・アルバム。ヒット曲満載で、一度は耳にした曲も多いと思う。

好きな曲は、

  • The One:イントロのピアノがキレイ。サビのかすれた歌声がカッコイイ。
  • Bloodstream:どこか懐かしさを感じさせてくれる歌。
  • Don’t Say:Emmily Warrenとのフィーチャリング曲。“Don’t say, don’t say…”って歌ってるEmmily Warrenの歌声がカッコイイ。
  • Something Just Like This:Coldplayとのィーチャリング曲。ColdplayとThe Chainsmokersのボーカルがマッチしている。
  • My Type:Emmily Warrenとのフィーチャリング曲。不思議なテンポとEmmily Warrenのハスキーボイスがいい感じ。
  • Closer:Halseyとのフィーチャリング曲。大ヒット曲。Halseyのボーカルがかっこいい。ミュージックビデオのノスタルジックな感じが好き。懐かしさを感じさせる歌詞もパーフェクト。
  • Rose:ROZESとのフィーチャリング曲。The Chainsmokersが女性ボーカリストといい相性であることを感じさせてくれる曲。

The Chainsmokers のミュージックビデオは、Lyricバージョンとフツーバージョンの2種類あって、テイストもちょっと違うので、2倍楽しめる。

このアルバムを初めて聞いたときに、全部いい曲でびっくりした。永遠に聞いていられる。他にはない独特のテンポとサウンドがThe Chainsmokersの魅力かな。

2019年に「SICK BOY」、2020年に「WORLD WAR JOY」をリリースしてるので、聴こうと思う。この2枚も、ビッグなアーティストをフィーチャーしてるので、どんな曲になってるのか楽しみです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です