韓国ドラマ「あやしいパートナー~Destiny Lovers~」コメディーっぽいけど法廷モノ&犯罪捜査的な要素もある

韓国ドラマ「あやしいパートナー~Destiny Lovers~」コメディーっぽいけど法廷モノ&犯罪捜査的な要素もある


「ヒーラー」のチ・チャンウクが主演した入隊前の作品の予告を観たらおもしろそうだったので、観てみた。

スポンサーリンク


あやしいパートナー~Destiny Lovers~


ノ・ジウク:有能な検事だったが、ある担当事件のせいで弁護士に転身。チ・チャンウク。

ウン・ボンヒ;司法修習生で、ある事件の犯人と疑われた。後に弁護士としてジウクの部下になる。ナム・ジヒョン。

チ・ウニョク:ジウクの幼馴染で弁護士。後にジウクの法律事務所に来る。チェ・テジュン。

チャ・ユジョン:ジウクの元恋人で、ジウクとウニョクの幼馴染の検事。クォン・ナラ。

ナ・ジヘ:ボンヒと同期の司法修習生。後に検事になる。キム・イェウォン。

チャン・ヒジュン:ボンヒとジヘの同期の司法修習生で、ボンヒの元恋人。ジヘと浮気をした。チャンソン。

ピョン・ヨンヒ:ジウクの父親代わりで法律事務所の代表。後にジウクの法律事務所に来る。イ・ドクファ。

パン・ウノ:ジウクが信頼する検察捜査官。後にジウクの法律事務所の事務長になる。

チャン・ムヨン:ヒジュンの父親で検察の地検長。キム・ホンバ。

「ヒーラー」で感じたチ・チャンウクの幅のある演技力が、この作品でも同様に観れたのでおもしろかった。抜けた表情、真剣な表情、怒りの演技、涙を流す演技、一つ一つの細かい演技は観ててあきない。

「ヒーラー」のチ・チャンウクのアクションが良かったので、この作品でも見れるかと思っていたら、まさかのボンヒがテコンドー4段の設定で、かかと落としがすごく、ユジョンも3人の窃盗団の男たちとの格闘してるシーンがあったので、そっちかって思った。

ボンヒが嫌疑をかけられた事件とジウクの父親の事件の2つの大きな事件を軸として、いろんなストーリーが進んで行くので、早すぎずもなく遅すぎずもないスピードがよかった。

嫌疑をかけられた事件から自由の身になったボンヒが、事件の凶器が見つかった場所に行った時にジウクと会って、その跡、夜に公園で二人が話している時に、桜の花びらが舞い散っていたシーンがむっちゃキレイやった。夜とライトと桜が散るのは最高の組み合わせ。

ラブコメっぽい雰囲気なのに、事件のシーンはシリアスで、新しい事件が発生しては一つずつ事件を解決していく過程が、飽きずに観れた。

ボンヒが破天荒キャラすぎて、シリアスなシーンでもボンヒを観たら失笑してしまうレベルだった。逆に、ジウクはいろんな表情があったので、対照的になっていてよかった。

ボンヒ役のナム・ジヒョンは声が高くて鼻声なので、シリアスなシーンも少し間の抜けた感じに聞こえるけど、いろんな表情ができてたので、さすが子役から活躍していただけあって、演技力があるって思った。

ヒジュンの父親の地検長が横暴やし暴力的やから、あんな上司の元ではぜったい働きたくないって思う典型的な人物像だった。自分の利益しか考えずに、そのために部下や他人を切り捨てるやり方の描かれ方がかなり強かったけど、ここまではいないけど似たような人間が現実世界でもおるって思った。

ストーリーの一連の事件のキーパーソンのチョン・ヒョンス役の俳優が誰か知らないけど、この人の演技力がすごいと思った。真剣な表情、とぼけた表情、怒りの部分だったりちょっと狂気が入ったような表情。泣いてるシーン、全てが役にピッタリで、難しい役を演じきっていたと思う。

一連の事件でチョン・ヒョンスが犯行に至った経緯が、最初に思っていたのとちょっと違う結末だったので、予想通りでないストーリーが細かい作りになっていたのでよかった。

始めは敵対してたボンヒとジヘのコンビも、お互い文句を言い合いながらも、ちょっとしな友情を感じるシーンも出てきたりしたので、話数が長い韓国ドラマならではのイイスピード感で人間関係の変遷が見られた。

ジウクがボンヒのことを汚いけどそれがいいって言うのが何度聞いても笑える。

最後はみんながハッピーな終わり方になったのでよかった。

ストーリーが進行する途中で、なんでそんな話になってるん?って思ったら、だいたい回想シーンが入ってくれるので、ちゃんと狙って作られてるんやなって思った。それが多すぎず少なすぎずのちょうどいいタイミングで入ってきてるので、脚本がしっかりしてるんかなって思った。

ボンヒの依頼人でストーカー役が、「ヒーラー」のジョンフ(チ・チャンウク)の父親役と「愛の温度」のキム・ジュナ役の俳優やったので、また出てきたって思った。

ジウクの育ての母親が、「また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)」のトギョンの母親役の女優だったので、ここでも共通俳優発見したわって思った。

これまで観た韓国ドラマは、だいたい犯人に襲われたり、体調不良で倒れたりして、病院に入院して、恋人、友達、同僚が駆けつけるってのがお決まりのパターンや。

スポンサーリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*