映画「君は月夜に光り輝く」やってみたいことリストを作ってみたい

映画「君は月夜に光り輝く」やってみたいことリストを作ってみたい


最近、日本映画もいろいろ見てる気がする。タイトル見て観てみようかと思った作品。

スポンサーリンク


君は月夜に光り輝く


2019年3月に公開された。

  • 渡良瀬まみず:発光病を患って入院している。永野芽郁。
  • 岡田卓也:まみずと同じクラスの同級生、北村匠海。
  • 香山彰:まみずと卓也の同級生。甲斐翔真。
  • 岡田鳴子;卓也の姉。松本穂香。
  • 平林リコ:卓也のバイトの先輩。今田美桜。
  • 岡崎:まみずの担当看護師。優香。
  • 岡田恭子:卓也の母親。長谷川京子。
  • 渡良瀬律:まみずの母親。生田智子。
  • 深見真:まみずの父親。及川光博。

発光病のため入院してるまみずの同級生の卓也が、まみずのやりたいことを代わりに叶えていく。

まみずの代わりにジェットッコースター乗った卓也の隣に斎藤さんが座って、叫びながら卓也の腕をつかむまでは普通におもしろかったけど、ビックなパフェを一人で食べる瞬間に斎藤さんと目があったシーンは噴き出してしまった。

しれっと靴のサイズ聞いて、好みの靴をプレゼントするって、なかなかスキル高い男子やな。

最初は表情が乏しかった卓也が、まみずに出会って、まみずが死ぬまでにしたいことリストを実行するうちに表情が豊かになっていくのがよかった。北海匠海の演技が上手かったと思う。

まみずと卓也の関係にフォーカスされていたので、卓也と香山、卓也の姉と香山の兄との関係ももう少し描かれてたら、もっと内容わかったかも。でも、原作を知らなかったので、情報量が少なかった方がさっと観たても内容が理解しやすかった。

原作の小説を読んでみようと思った。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です