映画「そらのレストラン」大泉洋と北海道を掛け合わせた映画

映画「そらのレストラン」大泉洋と北海道を掛け合わせた映画


予告を観た時におもしろそうだったので観てみた。大泉洋と北海道はやっぱいい。

スポンサーリンク


そらのレストラン


2019年1月に公開された。

  • 設楽亘理:牛の牧場を経営しながらチーズを作っている。大泉洋。
  • 設楽こと絵:亘理の妻。本上まなみ。
  • 設楽潮莉:亘理とこと絵の娘。庄野凛。
  • 神戸陽太郎:東京で外資系企業で働いていたが、北海道にきて羊の牧場を経営。岡田将生。
  • 石村甲介:亘理の農業仲間で、田んぼ・畑をしている。マキタスポーツ。
  • 石村美智:甲介の嫁で看護師。安藤玉恵。
  • 富永芳樹:亘理の幼馴染の農業仲間でハーブとかを栽培してる。高橋勉。
  • 野添隆史:亘理の農業仲間で漁師。石崎ひゅーい。
  • 朝田一行:札幌から来た有名なレストランのシェフ。眞島秀和。
  • 大谷雄二:チーズ職人で亘理の師匠。小日向文世。
  • 大谷佐弥子:雄二の妻。風吹ジュン。

町をアピールするために、亘理達が作った食材を持ち寄って作った料理を出す1日だけのレストランを開こうと奮闘する。

ミルクを取りに行く時にバイクで走ってる見晴らしのいい景色がむっちゃキレイ。

広い庭と青空の下で、仲間とレンガで作ったかまどみたいなのでBBQして、ゆっくりした時間を過ごしながら会話してる環境がむっちゃいい。

潮莉が亘理の仕事の傍らとか、こと絵にくっついている所で、絵を描いているのを観て、こういう感性が養われる環境で過ごすのもアリだと思わせてくれる。

出てくる料理が全部美味しそうで食べてみたくなるのはもちろん、作ってみたたくなる。チーズ作りもちょいちょい出てくる工程を観てたら、一度チーズを作ってみたくなる。

BGMもよかった。

UFOを読んでるおっさん達のシーンがなんかおもしろい。

広大な草原の中にあるポツンと食事台があるのも雰囲気がいい。あんな広大な場所で食事をしたら癒されると思う。コース料理を出しながら、それぞれの食材を提供した人たちが、自分のことを語ってるシーンがかっこよかった。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です