Wiz Khalifa(ウィズ・カリファ)カリスマ性が漂ってるラッパー

Wiz Khalifa(ウィズ・カリファ)カリスマ性が漂ってるラッパー


映画「ワイルド・スピード」のエンディングの「See you Again」を聞いてむっちゃイイ曲で誰が歌ってるんやろ!?って思って、ボーカルのCharlie Puthは以前に紹介しいたので、今回はラッパーの方を紹介します。

スポンサーリンク


Wiz Khalifa


アメリカ・ペンシルベニア州ピッツバーグ出身のラッパー。

「See you Again」で有名になったと思っていたけど、それよりも前からアメリカでは注目されてたラッパーやったみたいです。


O.N.I.F.C. (2012)


メジャーアルバムの2作目。アルバムジャケットのゴージャス感がやばい。好きな曲は、

  • Let It Go:Akonとのフィーチャリング曲。Akonの“Let It Go”のサビとWiz Khalifaのかっこいいラップがマッチしている。
  • Got Everything:Courtney Noelleとのフィーチャリング曲。
  • Rise Above:Pharrell、Tuki Carter、Amber Roseとのフィーチャリング曲。なめらかなリズムと、雑踏みたいなサウンドが好き。
  • Remember You:The Weekendとのフィーチャリング曲。声質が全く違う2人のボーカルとラップがかっこいい。
  • Medicated:Chevy Woods、Juicy Jとのフィーチャリング曲。バックのサウンドがかっこいい。

Blacc Hollywood (2014)


メジャー3作目のアルバム。アルバムのジャケットから、Wiz Khalifaのザ・ラッパー感が伝わる。好きな曲は、

  • We Dem Boyz:90年代のラップぽいサウンドがかっこいい。
  • House in The Hills:Curren$yとのフィーチャリング曲。大都市で電車かタクシーに乗ってる時に聴きたい。
  • Stayin Out All Night:哀しげなサウンドが好き。
  • Still Down:Chervy WoodsとTy Dolla $ignとのフィーチャリング曲。みんなの歌声が合っててかっこいい。
  • You And Your Friends:Snoop DoggとTy Dolla $ignとのフィーチャリング曲。楽しそうなサウンド。

もう少し他のアルバムも入手して聴きたいけど、もう少し時間がかかるかな。

アメリカにはまだまだ実力派のアーティストがひしめき合ってるから、最前線でその情報を仕入れたい。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です