映画「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」生徒会で巻き起こる頭脳戦

映画「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」生徒会で巻き起こる頭脳戦


橋本環奈のドラマを観たときに、演技がうまくてけっこうよかったので、橋本環奈の出てる映画を観てみたかったので、観てみた。

スポンサーリンク


かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~


2019年9月に公開された。


キャスト


四宮かぐや:生徒会副会長で、財閥の令嬢。勉強その他、なんでもこなすことができる、生まれ持った天才。橋本環奈。

白銀御行:生徒会会長で、一般庶民の出身。努力の天才で、全国トップクラスの学力を持つ。平野紫耀。

藤原千花:生徒会書記。超天然な性格。浅川梨奈。

石上優:生徒会会計。不登校の過去を持つ。佐野勇斗。

早坂愛:かぐやの侍女。堀田真由。

柏木渚:ボランティア部部長。池間夏海。

田沼翼:ボランティア部部員。ゆうたろう。


あらすじ


財閥令嬢の生徒会副会長・かぐやと一般庶民の生徒会会長・御行はお互いのことを好きだが、相手から先に告白させるために争う日常。


見どころ


橋本環奈のきれいな顔が財閥令嬢のイメージにピッタリすぎておもしろい。

平野紫耀がむっちゃきれいな顔してるのに、むっちゃ庶民の暮らしがあまりにも合ってなさ過ぎておもしろい。

藤原千花の声があまりにもアニメ声でびっくりした。

ストーリーは完全なコメディなのに、表情は真剣なシーンが多いから、なんか観てて不思議な感覚になった。

心の中でしゃべるシーンが多かったので、表情だけの演技のところが多かったのに、橋本環奈と平野紫耀の演技がよかった。


好きなシーン


御行と映画デートがしたいかぐやが、バッチリのタイミングで映画館で出会うために、お手伝いさんが至る所に待機して誘導するシーンがおもしろい。

いろんな状況で御行とかぐやが勘違いして行動するのがおもしろい。

御行と生徒会会長の選挙を争うかぐやが、票を獲得するためにやってることが普通にアウトすぎるところがおもしろい。

かぐやと御行が好きと言い合ってるオチがなんとなくわかりながら観てたけど、やっぱり思った通りのオチだったのに、なぜかクスッと笑ってしまった。2人がキスをしようとした時も、オチがなんとなく予想できたが、やっぱり思った通りの展開だったが、さらにそのあとの展開は予想してなかった。


最後に


洋画・邦画含めて、今までにこういう感じの映画をあまり見たことなかったので、つまらなく感じてしまうんじゃないかと少々不安だったけど、思いの外楽しめた。

マンガ原作の映画にしては、まとまりよく終わった気がする。原作をあまり知らなかったのがよかったのかもしれない。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です