韓国ドラマ「ドクターズ~恋する気持ち」優秀な神経外科医たちのストーリー

韓国ドラマ「ドクターズ~恋する気持ち」優秀な神経外科医たちのストーリー


パク・シネが出演してるドラマだったので、ちょっと興味を持ち、観てみたら、思った以上におもしろかった。パク・シネのセリフがケッコー共感できたのが、個人的にはハマるポイントだった。

スポンサーリンク


ドクターズ~恋する気持ち


2016年に韓国で放送された。


キャスト


ユ・へジョン:IQ156の天才だが不良高校生だった。医者になる。パク・シネ。

ホン・ジホン:医者だったが教師になる。その後、医者に戻る。キム・レウォン。

チョン・ユンド:へジョンと同じ科の先輩医師。ユン・ギュンサン。

チン・ソウ:へジョンの元同級生で、同じ科の同僚。イ・ソンギョン。

キム・テホ:ジホンの先輩医師。チャン・ヒョンソン。

チェ・ガンス:へジョンと同じ科のレジデント。キム・ミンソク。

ホン・ドゥシク:ジホンの養父で、病院の理事長。イ・ホジェ。

チン・ミョンフン:ソウの父親で病院の院長。オム・ヒョソプ。

チョ・インジュ:ジホンの友人で外科医師。ユ・ダイン。

チョン・パラン:ジホンとインジュの友人、ユンドの叔父の外科医師。イ・ソンホ。

キム・スチョル:ヘジョンの高校時代の悪友。ジス。


あらすじ


不良高校生だったヘジョンと臨時教員をしていたジホンが、医者として再開し、お互いを大切に思いながら医者としても成長していく。


見どころ


ただのラブストーリーじゃなくて、病院の経営陣の覇権争いみたいなのとか、ストーリーに入っているので、ちょっと怖い。

ソウがヘジョンにいろいろな場面で嫉妬して嫌がらせしたりする場面があって、観てると女性の嫉妬ってむっちゃ怖いって思う。男性の嫉妬もむっちゃ怖い。要は人間の嫉妬はむっちゃ怖い。

ユンドが着てた、襟だけ柄がついてて、そこ以外は真っ白なシャツがむちゃくちゃオシャレやと思う。

車でジホンがへジョンを家まで送った時に車を停めた場所が、「ト・ボンスン」のボンスンの家の前にむっちゃ似ていた。

「あなたが眠っている間に」のクズ弁護士役のイ・サンヨプが、病院に運ばれてきた妊婦の新郎役で出ていて、すごく誠実な思いやりのある役だったので、あまりにもギャップがありすぎてびっくりした。あまりにも役柄の異なる演技ができるって、やっぱ演技力がすごい俳優なんやろうなって思った。最後にイ・サンヨプの特別出演に感謝しますって表記が出てたので、何かの縁で出演したのかな。


好きなシーン


しょっぱなのシーンが、パク・シネがヤクザを撃退するアクションシーンだったので、今までのパク・シネのイメージとは全く異なったキャラだったのでびっくりした。その後もちょいちょいアクションシーンがあるので、パク・シネの新たな魅力が楽しめる。

へジョンがユンドに格闘の仕方を教えるためにいろんな技を見せるシーンで、キレッキレのパク・シネ(もし本人が映じているのなら)の動きとハイキックの足の上がりがすごいし、ユンドのビビった顔おもしろい。

パク・シネの泣きたいけど我慢してるって演技は、何度見てもやっぱすごいなって思うし、恥ずかしがる演技がむちゃくちゃかわいい。

へジョンの「良い記憶と良い出会いにより、よりよい人生を過ごしたくなる」、「やけに生きると自分傷つく、死ぬことよりもひどく苦しむのだ、ただ続けていると楽しくなってくる」、「変われるということを1回の成功で甘く見ていた 身の回りの環境は変わっていないのに」ってセリフにかなり共感する。

へジョンが「相手の人生に入るのが恋愛の始まりだ。逆に相手が自分の人生に入ってきたりもする。喜んで受け入れるのは難しい。」ってセリフが深い。

子供の医療費が払えずに自殺をしようとした父親をへジョンが止めようとしてるシーンのジホンのナレーションで、「何気ない他人のひと言で人は癒されたり生き方を変えたりする。愛する人でなくても傷を癒すのは可能で、身の回りにそんな人がいる。」ってセリフが良かった。

ユンドの家に、ジホンの同級生でユンドの叔父のパランに加え、ジホンとパランの友達のインジュまでも転がり込み、さらにソウまでも来てしまった時のユンドの呆然とした状況と、ユンドがジホンの家に逃げる状況がおもしろい。ぶつかったりもするけど、結局なんやかんやみんな仲がいい。

ジホンがへジョンに、指にはめた指輪を見せて結婚しようって言って、へジョンがその指輪を取って自分で自分の指にはめたら、ジホンが自分がはめたかったのにって言って、へジョンが自分の物やからって返した、その一連のやり取りが、2人っぽくていい。


最後に


ジホンがむちゃくちゃ優しい人すぎて、至る所で優しさが溢れてるから、こんな人がもし現実にいたら会ってみたい。だが、現実にはこんな人いない。

このドラマのセリフは、自分の心にしみるというか訴えられるような言葉が多くて、脚本がいいんだろうなと思った。もちろん、そのいい脚本を活かしてる俳優たちの演技も良かった。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です