沖縄・読谷村「はちれん」でつけ麺を食べた

沖縄・読谷村「はちれん」でつけ麺を食べた


プロ野球のキャンプの時期がやってきた。

話題の新人選手が入ってきたチームのキャンプ地に練習試合を見に行った。

その近くに人気ラーメン店があったので行ってみた。

スポンサーリンク


麺屋はちれん Hachiren


読谷村の国道58号線の伊良皆(北)交差点を西に行った、読谷村地域振興センター内の2階にある。

中に入って、看板が示す通りに奥の方に行き、階段を上がったら店がある。FMよみたんの横にある。

開店の11時半過ぎに行ったら、半分くらいしか席が埋まってなかったが、徐々に人が入ってきて、12時前には3組くらい並んでいた。

外国人客も多く、人気の高い店だと思われる。

つけ麺を注文。

つけ汁の見た目は、ちょっと透き通っていたから、薄味かなと思いきや、しっかりした魚介の味がついてるやないか。

濃厚ではなく、あっさり味な感じだったので、それがよかった。

玉ねぎが入っていたのがよかった。

自分でインスタントラーメンを食べる時は、よく玉ねぎを入れるが、店のラーメンで玉ねぎが入っているのはめずらしい気がする。

チャーシューは自分好みのトロトロじゃなかったけど、表面が香ばしくて美味しかった。

麺はつけ麺に多い太麺じゃなかったけど、腰があり噛み応えがあったので、並盛(210 g)でもお腹いっぱいになった。

大盛は280 gプラス100円、特盛は350 gプラス150円、らーめんは豚、鶏、魚介のトリプルスープらしく、これも並盛、大盛、特盛があるようだ。

出汁割は店員さんに言うと、器に入れて持ってきてくれる。

ちょうど野球のキャンプの時期だったので、韓国のチームの選手と思われる人も客で来てた。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です