沖縄・浦添市「海鮮食堂 太陽」は丼物が美味しい店

沖縄・浦添市「海鮮食堂 太陽」は丼物が美味しい店


肉も好きだがやっぱり魚の方が好き。

せっかく海に囲まれた地域におるから、海鮮丼を食べれる店を探しまくって発見した。

スポンサーリンク

海鮮食堂 太陽


沖縄・浦添市の国道58号の牧港交差点を宜野湾バイパスの方に行き、牧港ドライビングスクールを横切って海側に直進し、突き当りを西に行けば店が見える。

「太陽」と書いて「たいよう」と読むのではなく、「てぃーだ」と読む。沖縄の方言のようだ。

丼物は、海鮮丼(海鮮ティーダ丼)、マグロ丼、マグロ漬け丼、海鮮天丼、エビだけ天丼などがある。

丼物だけじゃなくて、沖縄そばや魚の定食もある。

11時の開店に合わせて店に行ったら、既に数人の客がいた。

券を購入して、待っていたら、11時半くらいには続々と客が増えて、12時には外で数名待っていた。いや~、人気店ですね。

当初の目的の丼、海鮮ティーダ丼を注文。

たいがい、こういう海鮮丼の店はご飯が少ないのが相場だが、此処はご飯の量も満足でした。やっぱ海鮮丼最高やね。

エビだけ天丼も美味しそうで、エビを1本もらって食べたら、エビも大きくてプリプリだった。

次はエビだけ天丼か海鮮天丼を食べたい。いや、魚の定食もマグロ丼も食べてみたい。

あと最低4回は通わないといけないな。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です