結婚式におすすめの洋楽曲―恋人編

結婚式におすすめの洋楽曲―恋人編


ジューンブライトの時期です。

平成から令和へ年号が変わったので、令和元年に結婚式をあげるカップルも多いんじゃないでしょうか。

結婚式にオススメの邦楽曲をシリーズで紹介してきました。

洋楽の方が好きだ、洋楽の方が雰囲気出るぞ、洋楽の方がなんかカッコ良くない?って思っている人もいると思います。

次は洋楽シリーズということで、結婚式にオススメの洋楽を紹介していこうと思います。

今回はカップル紹介の場面に使ってみたい洋楽20曲です。

スポンサーリンク


Pieces Of Me


アーティスト:Ashlee Simpson

収録アルバム:Autobiography (2004)

Ashleeのハスキーボイスでカッコイイ曲かと思いきや、女子の気持ちを歌ってます。カッコイイ系女子が歌ったら、こいつギャップあってかわいいなって思います。相手も惚れなおします。


Keep Holding On


アーティスト:Avril Lavigne

収録アルバム:The Best Damn Thing (2007)

一人じゃないないよ、離さないで、これからも一緒にいようって内容です。お互いを信じあってる、強い絆で結ばれてるカップルにぴったりの曲です。ちょっと、しんみりしたサウンドですが、感動的な場面にあっていると思います。


I Love You


アーティスト:Avril Lavigne

収録アルバム:Goodbye Lullaby (2011)

相手を好きなところを楽しく歌っていて、軽いサウンドがより楽しい感じが出てる。タイトルもストレートにI Love Youって言っているのがいい。


Nothin’ On You


アーティスト:B.o.B Feat. Bruno Mars

収録アルバム:B.o.B Presents: The Adventures Of Bobby Ray (2010)

君しか見えていないって内容なので、相手に深い愛情を持っているのを示すのにいい曲です。明るいサウンドなので、出会いシーンに使える曲だと思います。


One Love


アーティスト:Blue

収録アルバム:One Love (2003)

爽やかなサウンドでOne Loveって歌っているでの、この曲が流れるとハッピーな雰囲気に会場が包まれると思います。男性ボーカルなので、(歌唱力に自信のある)男友達がカップルに向けて余興で歌うのもアリだと思います。


Let Me Hold You


アーティスト:Bow Wow

収録アルバム:Wanted (2005)

モテがちな男性がパートナーを安心させるために、あなただけにしか目が向いてないよって気持ちを伝えるのに、ピッタリの曲だと思います。


Just The Way You Are


アーティスト:Bruno Mars

収録アルバム:Doo-Wops & Hooligans (2011)

Bruno Marsの優しい歌声とテンポのいい優しいサウンドが流れるので、カップルの幸せな雰囲気が会場に広がると思います。


Marry you


アーティスト:Bruno Mars

収録アルバム:Doo-Wops & Hooligans (2011)

タイトル通りの結婚を申し込む時に使える曲で、フラッシュモブでよく使われているのを見ましたが、カップルの紹介をする場面に使えると思います。


With You


アーティスト:Chris Brown

収録アルバム:Exclusive (200)

この曲もタイトル通り、結婚を申し込むときにそばにいるよって気持ちを伝えるのにぴったりの曲だと思います。


Hold On, We’re Going Home


アーティスト:Drake Feat. Majid Jordan

収録アルバム:Nothing Was The Same (2013)

相手への愛に溢れた気持ちが伝わる歌詞と、テンポのいい明るいサウンドが楽しい雰囲気にさせてくれる。“We’re Going Home”って歌っているのが好き。


She


アーティスト:Elvis Costello

収録アルバム:Notting Hill: Music From The Motion Picture (1999)

名作ラブストーリー映画「ノッティングヒルの恋人」の主題歌です。大人の純粋なラブストーリーなので、若者が使う曲をあまり使いたくないカップルは、この曲で落ち着いた雰囲気を演出するのに使えると思います。


Thinking Out Loud


アーティスト:Ed Sheeran

収録アルバム:X (2014)

ラブソングでは定番の曲なので知ってる人も多いかもしれません。知らない人も、一度聞けば、この曲の繊細さが伝わると思います。純粋な愛情をパートナーに表現したい時にピッタリな曲です。ゆったりしたサウンドが心地いいです。ミュージックビデオも感動的です。


Crazy Beautiful


アーティスト:Hanson

収録アルバム:Underneath (2004)

相手のことをむっちゃ好きな気持ちが伝わってくる歌詞で、楽しいサウンドも会場の雰囲気を盛り上げてくれる。


Flightless Bird, American Moouth


アーティスト:Iron & Wine

収録アルバム:Twilight Soundtrack (2008)

ベストセラーの映画作品「トワイライト」で主人公のカップルが二人で踊っているシーンで流れる曲。哲学的な繊細な歌詞がとても良くて、キレイなサウンドなので幸せな雰囲気に包まれる。カップルの登場シーンに使えます。


Flightless Bird, American Moouth [Wedding Version]


アーティスト:Iron & Wine

収録アルバム:The Twilight Saa: Breaking Dawn Part 1 (2011)

先の曲のウエディング・バージョンです。映画「トワイライト」の4作目の主人公のカップルの結婚式中で流れる曲です。先の曲よりもウエディングっぽいサウンドになってます。好みで選んでもいいかもしれません。余談ですが、主役のヴァンパイア役のロバート・パティソンが、新作のバットマンに選ばれましたね。新作バットマンを見に行きたくなりました。


Beautiful Soul


アーティスト:Jesss McCartney

収録アルバム:Beautiful Soul (2004)

相手のことが大好きだと教えてくれる歌詞。Jesss McCartneyのカッコイイ歌声と、スローテンポなサウンドが好き。この曲が流れれば、幸せな雰囲気に包まれると思う。


This Time


アーティスト:Jonathan Rhys Meyers

収録アルバム:August Rush Original Soundtrack

映画「奇跡のシンフォニー」中でJonathan Rhys Meyersが歌っています。作中、人目ぼれした相手を思って歌っているカッコイイ曲です。ギター一本で目の前で歌ってくれたら惚れてまいますね。


Stay With Me


アーティスト:Sam Smith

収録アルバム:In The Lonely Hour (2014)

タイトル通り、一緒にいてくださいって曲ですね。ソウルっぽいサウンドとコーラス、よどみが何一つない澄みわたるキレイなSam Smithの歌声が心にしみます。この曲が流れたら神聖な空気に包まれると思います。


Kiss Me Thru the Phone


アーティスト:Sammie & Solja Boy Tell’Em

収録アルバム:iSouljaBoyTellem (2008)

カップルが電話した後に、電話を切る前に電話越しでキスしてと頼む歌です。そばにいなくても、いくつになっても電話というツールを使って、相手に愛情を示せるんだと気付かせてくれる曲です。この曲が流れたら、ついつい優しい笑みがこぼれてしまうと思います。


Island in The Sun


アーティスト:Weezer

収録アルバム:Maladroit (2002)

サウンドはちょっと悲しげなんですが、ミュージックビデオの構成が結婚式中でWeezerが歌っているんですが、式に参加してる人たちが楽しそうにしているシーンが印象的なので、結婚式に使うのもありな気がしてます。

今回はカップルの場面に使える洋楽20曲を選んでみました。アルバムのリード曲でない曲が多いのでマニアックな選曲かもしれません。どの曲も流れていたら幸せな気持ちになれます。気になった曲があればチェックしてみてください。

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です