沖縄・那覇市「うりずん」の沖縄料理が美味しすぎる

沖縄・那覇市「うりずん」の沖縄料理が美味しすぎる


那覇市内には沖縄料理が食べれる店が複数あるが、本格的な美味しい沖縄料理が食べれる店といえば思い浮かぶのは一つしかない。

スポンサーリンク


うりずん


国道330号線沿いのゆいレール安里駅の東側にある。周辺には昭和レトロなディープな町、栄町商店街がある。

石垣島や宮古島を含む沖縄各地の様々な泡盛が飲むことができる。この店で、泡盛にもいろんな種類があることを知った。

ピーナッツで作られてる、ジーマーミ豆腐

ヨモギがはいった、フーチバージューシー

だしがきいてる、ヒラヤ―チー

アイゴの稚魚スクを塩漬けにしたスクガラスが乗ってる、スクガラス豆腐

ヘチマの味噌煮の、ナーベラーンブシー

ゴーヤが苦手だけどチャンプルーは食べたいので、麩チャンプルー(むっちゃ美味い)

田芋のコロッケ、ドゥル天

塩だけで煮た魚、島魚のマース煮

豚の角煮、ラフテー

島ダコ刺身

豚のあばら部分、島豚ソーキの塩焼き

島らっきょうの天ぷら

沖縄料理は好き不得意があるみたいですが、不得意の方を含めここの店の料理は一度は食べてみて欲しい店です。

ガイドブックにも載ってるくらい有名な店のようです。いつ行ってもお客さんいっぱいなので、確実に店に入りたければ、予約しておくことをオススメします。外国人観光客も増えてきている気がします。

沖縄に来た人に沖縄料理を食べさせたかったら、この店に行けば間違いナシ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です