4人になったOne Direction(ワン・ダイレクション)のアルバム「Made In The A.M.」を聴いた

4人になったOne Direction(ワン・ダイレクション)のアルバム「Made In The A.M.」を聴いた


ゼイン・マリクが脱退して4人になってからのOne Directionのアルバムを聴きました。

スポンサーリンク


Made In The A.M. (2015)


4人になってから出したアルバム。相変わらずの安定したOne Directionらしい曲が聴ける。

好きな曲は、

  • Hey Angel:One Directionっぽい爽やかな曲。
  • Drag Me Down:テンポのいい曲で、サビは自然と頭振ってカウントをとってしまう。
  • End Of The Day:サビでテンポが一気に変わるのがおもしろい。
  • If I Could Fly:ピアノの音とそれぞれの歌声と静かなメロディーが切ない感傷的になれる局になっている。
  • Never Enough:One Directionっぽい明るい曲。朝聴いたら、いい気分で仕事に行けそう。

このアルバムを出して以降に、活動休止を発表した。忙しすぎると燃え尽き症候群みたいになるものわからなくもない。

それぞれがソロでマイペースに活動して、みんなが気が向いたらOne Directionとして活動する日が来ればいいと思う。

それぞれソロのアルバムも聴いてみようと思います。


関連記事


スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です