東京・新宿区「都庁展望台」東京がBig Cityと実感できる

東京・新宿区「都庁展望台」東京がBig Cityと実感できる


東京に行く機会があったので、一度行ってみたいと思っていた東京を展望できる場所に行ってきました。

スポンサーリンク


都庁展望台


名前の通り、東京都庁にある展望台。新宿駅から西に徒歩10分くらいです。高層の建物を目指していきます。

45階にある展望台には、直通のエレベーターに乗って行くことができる。無料なので、気兼ねなく行けます。9時半~23時(30分前まで入場可能)が利用時間になっている。

東京の街を360度見渡すことができる。東京はホンマにBig Cityって実感できる。

草間さんがデザインしたピアノが置いていて、誰でも弾けるストリートピアノになってる。10時~12時、14時~16時が利用時間になっていて、タイミングが合えば、超美味い人が弾いてるのを聴けるかもしれない。

夜は昼とはまた違う街の姿を観ることができる。これだけ光る街の姿を観たら、さらに東京がBig Cityだと実感する。

展望ホールの中央にはカフェとお土産屋が併設されていて、くつろぐことも可能やし、東京のお土産を買うこともできる。かなり外国人向けのお土産が多かったガガ、この展望台にいる観光客の8割くらいは外国人観光客だったので、納得できる。

2020年は東京オリンピック・パラリンピックが開催されるから楽しみです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です