映画「メン・イン・ブラック:インターナショナル」宇宙人から地球を守る黒いスーツと黒いサングラスのエージェント

映画「メン・イン・ブラック:インターナショナル」宇宙人から地球を守る黒いスーツと黒いサングラスのエージェント


マイティー・ソ―のソーとヴァルキリーの2人があの黒いスーツ姿で宇宙人から地球を守る映画。

スポンサーリンク


メン・イン・ブラック:インターナショナル Men in Black: International


2019年6月に公開された。

  • エージェントH:強大な宇宙人ハイヴから地球を救った伝説のMIBエージェント。クリス・ヘムズワース。
  • エージェントM:MIBエージェントに憧れて、新人としてエージェントHと任務に就く。テッサ・トンプソン。
  • エージェントHigh T:ロンドン支局MIBの支部長。リアム・ニーソン。
  • エージェントO:ニューヨークMIB本部のエージェント。エマ・トンプソン。
  • ザ・ツインズ:物質を操る宇宙人。ロラン&ラリー・ブルジョワ。
  • エージェントC:ロンドンMIBのエージェント。レイフ・スポール。
  • ポーニィ:小っちゃい宇宙人。

宇宙人から地球を守る組織MIBのエージェントになったエージェントMと過去に地球を救った伝説を持つエージェントHが強大な宇宙人ハイヴから地球を守る。

幼少の頃に見たMIBのエージェントになるために、ハッブル望遠鏡をハッキングして宇宙人が出没するトコを独自に突き止めて、MIB本部に侵入するバイタリティーがすごい。

rawpixel / Pixabay

エージェントMの「宇宙の真実」が大事ってセリフが好き。

実は宇宙人でしたっていう設定で出てくる芸能人がおもしろい。

ザ・ツインズに襲撃された時に、車のあらゆる場所から武器が出てくる作りと発想がおもしろい。

宇宙人を倒す武器とか車が形変えるシーンは、CG技術が上がるにつれて映像美が感じれられる。

最後のハイブとの戦いの時に、ポーニィがエージェントMを助けるの姿が超かっこいい。笑えるけど。ちょこまか動くただの小っちゃい宇宙人じゃなかった。

ニューヨーク、イギリス・ロンドン、フランス・パリ、モロッコ・マラケシュ、世界各地のいろいろな場所が出てくるので、ちょっと旅した気分になれる。砂漠にポツンってなるのは怖いけど。

メン・イン・ブラックってタイトル通り、男が主役だったのを、新たに女性のエージェントを主役にするってのが、今の時代を象徴している。だんだんそれが当たり前の世界になりつつある。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です