Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマ―)プロデュース力も影響力も持っているラッパー

Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマ―)プロデュース力も影響力も持っているラッパー


映画「ブラックパンサー」のサウンドトラックを聴いた時に好きな曲が多くて、そのアルバムをプロデュースしたアーティストの他のアルバムを聴いたらかっこいい曲が多かった。

スポンサーリンク


Kendrick Lamar


アメリカ・カリフォルニア州・コンプトン出身のラッパー。

優等生だったみたいです。勉強もできて、音楽も作れて、ラップもできて、多才で羨ましいです。


Good kid, m.A.A.d city (2012)


メジャーレーベルに移籍してから1作目のアルバム。好きな曲は、

  • Good kid:単調なサウンドにたくさんの言葉がつまってるのがすごい。
  • Swimming Pools (Drank):いろんなサウンドが変わるのがおもしろい。
  • Sing About Me, I’m Dying Of Thirst:不思議なテンポのサウンドなので、ついつい聴き入ってしまう。
  • Compton:Kendrick lamaが生まれ育った街について歌ってる。
  • Now Or Never:Mary J. Bligeとのフィーチャリング曲。明るめのサウンドがいい。

To Pinp A Butterfly (2015)


前作よりもさらに高い評価を受けたアルバム。ジャケットが好き。好きな曲は、

  • Wesley’s Theory:George Clinton、Thundercatとのフィーチャリング曲。イントロがむっちゃかっこいい。
  • Alright:ジャズっぽいサウンドやのにラップとの相性もいい。
  • Hood Politics:明るいサウンドがいい。
  • I:他の曲とはちがった、軽やかなメロディーが新しくてかっこいい。雑踏の音もかっこいい。
  • Mortal Man:ピアノ(?)っぽいサウンドがキレイ。

Untitled unmastered. (2016)


コンピレーションアルバム。好きな曲は、

  • untitled 04:Jay Rock、SZAとのフィーチャリング曲。ほとんど音が削られてる感じなのに、かっこよさを感じる。
  • untitled 06:Cee-Lo Greenとのフィーチャリング曲。ジャズっぽくてかっこいい。

DAMN. (2017)


これまでの作品よりもさらにいろいろなサウンドがミックスされた感じ。好きな曲は、

  • BLOOD.:ゴスペルっぽく聞こえるのがおもしろい。
  • YAH.:ラップじゃない部分が珍しいけど、それもいい。
  • LOYALTY.:Rihannaとのフィーチャリング曲。Rihannaの歌声がはいった瞬間、かっこよさがさらに増す。

ブラックパンサーのサウンドトラックで知る以前は全く知らないアーティストだった。映画は新しいアーティストを発掘できる素晴らしいコンテンツです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です