映画「午前0時、キスしに来てよ」マンガのようなドラマのようなラブストーリー

映画「午前0時、キスしに来てよ」マンガのようなドラマのようなラブストーリー


「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」を観て、橋本環奈の演技がよかったので、別の映画を観てみた。

スポンサーリンク


午前0時、キスしに来てよ


2019年12月に公開された。


キャスト


花澤日奈々:勉強が好きな普通の女子高生。橋本環奈。

綾瀬楓:元アイドルの国民的スーパースター。片寄涼太。

磯山光/るんちゃん:日奈々の親友。岡崎紗絵。

浜辺彰/あーちゃん:日奈々の幼馴染。眞栄田郷敦。

高橋茂雄/しげちゃん:綾瀬楓のマネージャー。遠藤憲一。

内田柊:綾瀬楓のもの恋人、女優。八木アリサ。

中条充希:綾瀬楓が所属していたアイドルグループのメンバー。鈴木勝大。

花澤陽子:日奈々の母親。酒井若菜。


あらすじ


国民的スパースターの有名俳優と普通の女子高生が恋愛する。


見どころ


橋本環奈がアップの時に、瞳の色がきれいな薄茶色をしてる。

橋本環奈と片寄涼太の身長差がありすぎるのがケッコーいい。

あーちゃんの家の花屋の外の感じがケッコー好き。

酒井若菜の母親役が、優しい雰囲気が出てていい味出してる。

しげちゃんがむちゃくちゃ綾瀬楓思いのいい人で、遠藤憲一がいい感じの渋いおじさんの味を出してた。熊の着ぐるみ来てるシーンが、疲れたおじさん感が出ていておもしろい。

全体的にBGMが少なかった気がするけど、ストーリーの雰囲気的には穏やかな曲調が多かったのも良かった。


好きなシーン


日奈々が小さい妹の世話をしてるシーンが好き。

鎌倉の電車とか海の風景がきれいで、やっぱ鎌倉はいいトコやと思う。

日奈々の家が古き良き日本の家で、庭もあって、ちょっとあんな家に住んでみたい。向日葵が咲いてる庭のシーンがキレイやった。

あーちゃんの誕生日会を日奈々の家でやる日、あーちゃんとるんちゃんが家は言ったら、綾瀬楓がいて、びっくりして叫ぶシーンがおもしろい。

キレイな顔してる内田柊が、いきなり関西弁(京都弁?)を話すギャップがいい。

あーちゃんが綾瀬楓宛てた手紙のシーンは、思いの外感動してしまった。


最後に


出会ってから、付き合うまでが瞬間やったから、展開の速さに、残りのストーリーがどうなるかちょっと心配やった。原作を知らなかったのがよかったのか、いいスピード感で話が展開したからよかった。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です