映画「グランド・イリュージョン」トリックは絶対に見破られない

映画「グランド・イリュージョン」トリックは絶対に見破られない


ライブでマジックショーを観たことはない。けど、この映画のイリュージョンが実際に再現できたら、すごいの一言では片づけれない、感動するレベル。

スポンサーリンク


グランド・イリュージョン Now You See Me


2013年10月に公開された。


キャスト


J・ダニエル・アトラス:フォー・ホースメンのマジシャン。ジェシー・アイゼンバーグ。

ディラン・ローズ:FBI捜査官。マーク・ラファロ。

メリット・マッキン:フォー・ホースメンのメンタリスト。ウディ・ハレルソン。

ジャック・ワイルダー:フォー・ホースメンのマジシャン。デイヴ・フランコ。

ヘンリー・リーブス:フォー・ホースメンのマジシャン。アイラ・フィッシャー。

サディアス・ブラッドリー:フォー・ホースメンのマジックの種明かしをする。モーガン・フリーマン。

アーサー・トレスラー:フォー・ホースメンのパトロンで大富豪。マイケル・ケイン。

アルマ・ドレイ:ICPOのフランス人捜査官。メラニー・ロラン。

フラー:FBI捜査官。マイケル・ケリー。

エバンス:FBI捜査官。コモン。


あらすじ


正体不明の後援者“アイ”に集められた4人のマジシャンたちが大胆なトリックを仕掛けてお金を盗む。


見どころ


一番初めのカードマジックシーンからおーってなる。

ブラッドリーがフォースメンの種明かしを始めて、えっ、こんなに早くタネが明かされるの!?展開早すぎるでしょって思って、この後の展開どうなるの??って思った。

最後に5人目のフォー・ホースメンの正体が明らかになるけど衝撃的すぎる。アルマの“秘密にしておいた方が幸せなこともある”ってセリフが重い。

どこまで計算された映像なのか、トリックなんか、実在するのか、その境目がわからなくて、観ていて楽しめる。あっちこっちに付箋があるからどのシーンも見逃せない。


好きなシーン


プロジェクションマッピングも使ってるのが面白い。まさに現代のイリュージョンだと思った。

銀行からお金を盗むマジックのステージで、実際に自分が観客席におって、ステージを観てるような気持にさせてくれる映像のスケールとカメラワークとアトラスのセリフがいい。

ステージから逃走したフォースメンたちがFBI捜査官に追いかけられるシーンが人がたくさんいる街中で繰り広げられるので、ドキドキする。


最後に


イリュージョンの場面アリ、トリックの種明かしアリ、アクションの場面アリ、スピード感のあるダイナミックな映像が面白かった。えっ、次どうなるの?ってストーリー展開もよかった。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です