じゅえき太郎「正直、仕事のことを考えると憂鬱すぎて眠れない。」仕事が憂鬱な時に読みたい


仕事で悩んでいる時に、この本のタイトルを見て驚愕。こんなに心の声をストレートにタイトルにした本、最高すぎる。

スポンサーリンク


正直、仕事のことを考えると憂鬱すぎて眠れない。


著者:じゅえき太郎

出版社:東洋経済新報社


概要


仕事での理不尽な出来事あるあるをクスッと笑えるテイストで、イラストと文章で紹介している。


すごく共感できる内容


昆虫の絵がすごくシュールな感じで好き。

全ての項目が自分に当てはまってわかりすぎるって共感する内容だった。

どこの業界も、どこの会社も同じような悩みが存在するんだと思う。みんな同じようなことで悩まされてるんだと安心感がある。

結構、つらい内容なのに、絵で描かれていることによって、ちょっとライトになっていて読みやすい。とにかく絵がいい。

人間だから特異不得意、苦手な人がいるのは当たり前やけど、自分に合う仕事を見つけれたら幸せだなって思った。


関連書籍


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です