武田友紀「「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる 「繊細さん」の本」


本屋を徘徊している時に、タイトルが気になってパラパラ見たら、これは自分のことなんかな?って思ったので、Kindleで購入した。本屋さんで買わなくてごめんなさい。

スポンサーリンク


「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる 「繊細さん」の本


著者:武田友紀

出版社:飛鳥新社


概要


感じる力が強い繊細さん(HSP)の特徴と、元気に生きる技術を書いている実用書。


学び


繊細なのは性格じゃなくて生まれつき持った特徴で、5人に1人の割合でいるって初めて知った。意外と多いなって思った。

どんな繊細さんがいるのか例も書かれていたり、どう対処すればいいかも具体的に書いているのでわかりやすかった。

繊細さんには共通する5つの力(感じる力、考える力、味わう力、良心の力、直感の力)があり、それを強みとして活かすことができればストレスなく生きていけると思った。

無理をして生きていくんじゃなくて、自分の特徴を知って、上手く付き合っていくと生きやすいってことがわかった。世の中と合わないかもって悲観的な現状よりもちょっとでも自分らしく生きていく参考になる本だった。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です