イトウハジメ「美術学生イトウの青春 未熟な研究者たちのひたむきな日常」美術学生イトウの院生活の一コマ


研究者ってキーワードで本を探していたら、興味を引くタイトルを発見した。中身を覗き見してみると、文章かと思っていたらイラスト形式だったので、さらに興味を惹かれて買ってみた。

スポンサーリンク


美術学生イトウの青春 未熟な研究者たちのひたむきな日常


著者:イトウハジメ

出版社:イースト・プレス


概要


美術学生イトウと他分野の仲間たちとの院生生活の一コマ。


印象に残った文章


分野は違っても、それぞれの専門分野に関する情熱は変わらない。

院生室にいろいろな分野の学生が集まるっていうのが、実際に在るのかどうかはわからないけど、それはそれで新鮮だと思う。同じ研究室の人が同じ部屋で生活するってイメージが自分には強い。


関連書籍


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です