ノバク・ジョコビッチ「ジョコビッチの生まれ変わる食事 あなたの人生を激変させる14日間プログラム」グルテンフリーの食事


Kindle版でセールになっていたのと、ジョコビッチの食事法、しかも内容がグルテンアレルギーだったので、興味を持って読んでみた。

スポンサーリンク


ジョコビッチの生まれ変わる食事 あなたの人生を激変させる14日間プログラム


著者:ノバク・ジョコビッチ

翻訳:タカ大丸

出版社:扶桑社


概要


グルテンアレルギーが発覚したジョコビッチがどのように食事改善して、最高のテニスプレーヤーになったのか。


学び


幼少期の国の情勢を経て、ジョコビッチのテニス人生の糧になるような精神が養われたのかなって思った。

“自らの無力感を本当に受け入れると、本当の意味で自由になれる”って言葉が印象に残った。

自分はアレルギー体質なので、グルテンアレルギーもあるのではないかと疑ったこともあり、今回この本も読んで、ジョコビッチのグルテンフリーの食事レシピも書いてあったので、試してみようかなと思った。


印象に残った内容


タイトルの食事内容じゃなくて、ジョコビッチが幼い頃に戦争の中でいかにテニスを練習していたかの経験がかなり衝撃的やった。

幼少期のコーチとの出会いが少し書かれていて、ジョコビッチに与えた影響の大きさを考えると、スポーツをする上で、自分に深い影響を与える師と呼べる人と出会うことの重要性を感じた。

ナダルとの対戦の感情も詳細に書かれていて、読んでておもしろかった。


同翻訳者の関連書籍


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です