韓国ドラマ「社内お見合い」社長と一般社員のラブストーリー


話題のドラマだったので観てみたら、思っていた以上におもしろくてはまってしまった。

スポンサーリンク


社内お見合い


2022年3月に韓国で放送された。


キャスト


カン・テム:財閥御曹司で食品会社社長。アン・ヒョソプ。

シン・ハリ:テムの会社の研究員。キム・セジョン。

チャ・ソンフン:テムの秘書。キム・ミンギュ。

チン・ヨンソ:ハリの親友で財閥令嬢。ソル・イナ。

イ・ミヌ:ハリとヨンソの友達のシェフ。ソン・ウォンソク。

カン・ダグ:テムの祖父で財閥会長。イ・ドックァ。

シン・ジュンへ:ハリの父親。チキン店を経営。キム・グァンギュ。

ハン・ミモ:ハリの母親。チョン・ヨンジュ。

シン・ハミン:ハリの弟。チェ・ビョンチャン。

ヨ・ウィジュ:ハリの同僚の部長。キム・ヒョンスク。

ケ・ビン:ハリの同僚の次長。イム・ギホン。

ヘジ:ハリの同僚。ユン・サンジョン。


あらすじ


食品会社の研究員ハリは、親友の財閥令嬢ヨンソの身代わりに行ったお見合いに行くと、相手がハリの会社社長テムだった。


見どころ


「30だけど17です」の初々しい高校生役のアン・ソヒョプのイメージとは全然違った、大人のアン・ソヒョプが観れておもしろかった。

「力の強い女ト・ボンスン」のおとなしめのヒジ役のイメージがあったソル・イナが、天真爛漫でコミカルなキャラだったのでむちゃくちゃびっくりした。酔っ払いとか、変顔もけっこうおもしろくて、ソル・イナに好感持てる。

財閥なのに全く嫌味な感じがなくて、友達思いで、自立心もあるヨンソのキャラはかなり好感が持てる。

キム・セジョンの演技がコミカルでおもしろい。怒ったり、優しさがでたりしてるシーンの演技も結構好き。

チョ理事が英語を使って話すシーンが全て爆笑してしまう。

ヨ課長、ケ次長、ヘジがそれぞれ違う方向の破天荒キャラで、それぞれのシーンがいつもおもしろくて笑ってしまう。

ハリが会社を辞めされられるって思った時に、テムや会長に自分の業績を示して、如何に会社に必要な人材かをアピールできるってむちゃくちゃかっこいい。日本では自分の能力を示すことって難しいかもしれないけど、世界で通用する人材になるにはそういうことができるって大事かもしれない。


好きなシーン


ヨンソがハリにお見合いに行かせるための服を選ぶシーンの演出がおもしろい。あんな演出は初めて観たかもしれない。

テムとの見合いで、断られるために変な女を演じているハリが、頭おかし人過ぎてヤバくておもしろい。

ハリとヨンソの2人で食事してるシーンが、どれもむちゃくちゃ笑える。

ヨンソとチョ理事の言い合いがむちゃくちゃおもしろい。仲悪そうやけど、なんやかんや仲いいんじゃないかって思ってしまう。お互い顔芸の対決しいてるみたいで、永遠に見てられる。

社内の体育大会で負傷したハリが再び体育館に戻ってくるシーンが、ヒーローの登場みたいな風の吹き方でおもしろい。競技がドッジボールってのもおもしろい。韓国の会社では体育大会があるって一般的なのかな?

テムがなぜ雨の日が苦手な理由を知ったハリが、気を遣いながら自然にふるまおうとするハリの優しさを見ていたら救われる気持ちになれる。

ハリがテムの交際が世間にバレて社内で居心地が悪くなった時、他の社員の噂をケ次長がかばう発言をした後、ハリが泣きながらチームの3人のもとに走ったら、お決まりやけど大胆にこけたシーンが何度見ても笑える。

ソンフンとヨンソが一緒に朝食を食べているシーンが、穏やかな感じでいい雰囲気。


最後に


タイトルと予告を観た時はあまり興味がなかったけど、1話を観てみたらむちゃくちゃおもしろくて、最終話まで一気に観てしまった。

ハリ、テム、ヨンソ、ソンフンがそれぞれ一生懸命ないいキャラクターだったので、そういう姿に共感が持てた。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。