Eminem(エミネム)ラップ界を切り開いた進化し続けるラッパー

Eminem(エミネム)ラップ界を切り開いた進化し続けるラッパー


ずっとロックを聴いていたので、ラップのジャンルは未開拓地だった。

新しい視野を広げてくれたアーティスト。

スポンサーリンク

Eminem


当時、ラップは黒人が牽引しているジャンルの印象が強かったが、黒人の中でも知名度が高い白人ラッパーがエミネムだったと思う。

エミネムが出てきてから、ラップが黒人文化ではなく、いろいろな人ができる音楽になった気がする。

黒人の低音ラップも好きだが、エミネムの様な高音の歌声のラップもいい。

NeuPaddy / Pixabay

自分がラップを聞き始めた最初のアーティストがエミネムだった。

The Slim Shady LP (1999)


ファーストアルバム。エミネムの中にある別の顔スリム・シェイディの名前がついたアルバム。

好きな曲は、

●My Name Is:エミネムの自己紹介をする曲。

The Marshall Mathers LP (2000)


エミネムの本名がタイトルのアルバム。

好きな曲は、

●Stan:ダイドの「Thank You」をサンプリングした曲。静かに怒りを綴っている歌詞がいい。

The Eminem Show (2002)


パワーアップした感じのアルバム。まさにエミネム・ショウって感じがする。

好きな曲は、

●White America:タイトルから揶揄してる感じがプンプンする。

●Cleaning Out My Closet:“I’m sorry Mom”って歌いながら、墓を掘っているミュージックビデオのシーンから、エミネムの心の闇を感じる考えさせられる曲。

●Sing For The Moment:サビのコーラスになってる感じが好き。

Encore (2004)


いろいろな問題作が収録されているアルバム。

好きな曲は、

●Like Toy Soldiers:マルティカの「Toy Soldier」をサンプリングした曲。当時、ラップ界はいろんなミュージシャンのグループで抗争が勃発していたので、もうたくさんだみたいな感じの曲。ミュージックビデオ中に出てくる撃たれて死ぬ役をした友人が、何年か後に、本当に撃たれて死んでしまう。

●My 1st Single:ずっと流れているバックのタップ音がカッコイイ。

●Mockingbird:娘のヘイリーに話しかけてる曲。

Curtain Call: The Hits (2005)


これまでのヒット曲を集めたベストアルバム。

●Lose Yourself:エミネムの主演映画「8 mile」の主題歌で、エミネムの代表曲。カッコイイの一言。

●When i’m Gone:タイトルが秀逸。ミュージックビデオ中のグループセラピーみないな状況での話してるジーンが印象的。アルバムタイトルもカーテンコールってのが伏線なのかと思わせる。

Eminem Presents: The Re-Up (2006)


エミネムのファミリーのアルバム。50 Centがいる。

好きな曲は、

●You Don’t Know:壮大さを感じられる音が好き。

●Smack That (Remix):Akon色が出ているテンポのいい曲。

●Get Low:映画でラッパーが登場するシーンのBGMで流れていそうな曲。

●Cry Now (Remix):テンションを上げたい1日の始まりに聴きたい曲。

●No Apologies:エミネムの歌声とバックに流れるきれいな音がマッチしている。

Recovery (2010)


復活してから2枚目のアルバム。休止後のアルバムは、ちょっと落ち着いた雰囲気。

好きな曲は、

●Not Afraid:ビル屋上の端に立ちながら歌っている姿がカッコイイ。

●Cinderella Man:“Cinderella Man”ってコーラスがカッコイイ。

●Love The Way You Lie:リアーナとのフィーチャリング曲。とにかく最強の曲。カッコイイ。

REVIVAL (2017)


久しぶりのアルバム。ラッパー以外とのフィーチャリング曲がだいぶ増えた。

好きな曲は、

●Walk On Water:ビヨンセとのフィーチャリング曲。ついにビヨンセと一緒に曲を歌う日が来るとは…

●River:エド・シーランとのフィーチャリング曲。全然ジャンルが違うアーティストでも、こんな曲ができるんだって感動。

●Like Home:アリシア・キースとのフィーチャリング曲。アリシアのサビが曲を盛り上げてくれている。

●Nowhere Fast:ケラーニとのフィーチャリング曲。バイオリンの音がいい。

最近は、いろんなアーティストとフィーチャリングする曲が増えているので、次は誰と一緒に曲を作るか楽しみになる。

メンタルに問題を抱えていたり、プライベートでも問題が多かったりしたみたいだが、うまく音楽でバランスをとっている感じがする。

娘と親戚の子供を引き取って、子育てもしている。

エミネムは怒りを音楽に還元している。

そういう才能を持ってたらって思う。

音楽の力はすごい。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です