いきものがかりは路上ライブ活動から日本の頂きにたどりついたスーパーバンド

いきものがかりは路上ライブ活動から日本の頂きにたどりついたスーパーバンド


出す曲出す曲、何かのタイアップ曲になっていて、さらに売れる。

日本のポップシーンを牽引したグループ。

johanbeillard / Pixabay

いきものがかり


水野良樹:ギター

吉岡聖恵:ボーカル

山下穂尊:ギター

何年も前に、新年のカウントダウンTVでイントロを聴いて曲を歌うクイズをやっていた時に、吉岡が演歌を歌っているのを聴いて、こいつは日本女性ボーカリストのトップレベルの歌声を持っているって確信した。

いきものばかり~メンバーズBEST~(2010)


シングル曲、カップリング曲、アルバム曲からメンバーが選曲したベストアルバム。

好きな曲は、

  • SAKURA:“さくら ひらひら 舞い降りて落ちて”のイントロは一回聴いたら忘れられない。
  • うるわしきひと:ギターで始まるイントロと“ああ”ってボーカルがいい。
  • 茜色の約束:サビのメロディーと歌詞が好き。
  • タユムコトナキナガレノナカデ:嫌なことがあった日の終わりに聴くと、明日への元気がもらえる曲。
  • 花は桜 君は美し:綺麗な日本語の歌詞の曲。ボーカルの歌が上手いのを感じれる。
  • じょいふる:ポッキーのCMソング。むっちゃ楽しい曲やから、みんなで聴いて盛り上がれる曲。
  • YELL:NHK全国学校音楽コンクールの課題曲。ピアノのイントロが好き。“さよならは悲しい言葉じゃない”の歌詞がいい。
  • ありがとう:NHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」の主題歌。この曲を知らん人はおらんやろってくらい、ヘビーローテーションされていた。感謝を伝えたい人に贈れる曲。
  • 帰りたくなったよ: “心の穴を埋めたいから 優しいふりして笑った”って歌詞から始まるのが好き。聴いてたら、地元に帰りたくなる。

一時期、自分が住んでいた土地が相模大野が最寄りの駅だった。

いきものがかりの結成当時、相模大野駅で路上ライブしてたって後に知ってびっくりした。

SAKURAの歌詞に出てくるのが、小田急乗って見える景色歌ってるのも後から知る。

現在は放牧宣言したので活動休止中だが、また“いきものがかり”の曲を聴ける日が来ると良いと思う。

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です