沖縄でリフレッシュする①―石垣島編

沖縄でリフレッシュする①―石垣島編


リフレッシュしたい時に行く場所。

其処は、南の島。

都会の喧騒から離れて、穏やかに過ごせる場所に身を置くこと。

日本で南の島と言えば、沖縄でしょ。

スポンサーリンク


沖縄


日本の最南端に位置する県。

高校生の時に、本島の国際通りと久米島に行った以来だ。

今回の旅程は、大阪→石垣島→西表島→沖縄本島→大阪だ。

飛行機とホテルのパックが一番安いと思うが、いろんなところに行ったので、ホテルと飛行機は別々に取った。


1日目―石垣島


朝イチのLCCを利用して、関西空港から石垣島に移動。

石垣島空港でレンタカーを借りる。

軽自動車を借りたが、現在の軽自動車は性能が良いので、十分だった。

石垣島1周のドライブにゴー!


玉取崎展望台


空港から海岸線を北上して、玉取崎展望台へ行った。

取り敢えず、景色がキレイの一言。

もう少し晴れていれば・・・


新垣食堂


さらに北上した先の新垣食堂で昼ご飯を食べた。

牛そばが有名らしく、牛そばを頼んだ。

肉が柔らかくて美味しかった。スープもいい出汁が出ていて美味しかった。

チェーン店みたいな味じゃなくて、地元の味がして、自分好みの味だった。

沖縄に来たなって味でした。


ヤエヤマヤシ群落


西に向かい、米原のヤエヤマヤシ群落に行った。

ヤシの群落が大きくて、熱帯林の中にいる気分になれた。


川平湾


さらに西に向かい、川平湾に到着。

グラスボートに乗った。

同乗する客が殆どいなかったので、ゆっくりと見れた。

エメラルドの海、サンゴ礁、熱帯の魚、クマノミがいっぱい見れた。

砂浜も白くて、さらさらな、ザ・南国な砂浜だった。


御神崎


白い灯台が建っている。

階段を下りて、海側の崖の端まで行くことができる。

綺麗な景色が拝める岬。


石垣島鍾乳洞


街がある南に向かっている途中にある、石垣島最大の鍾乳洞。

時間をかけて自然にできた鍾乳石の形状がキレイだった。

洞窟の中にはイルミネーションが点灯されている。

街に戻って、土産を買ったり、公設市場や夜ご飯に繰り出して、ホテルに戻り、一日目は終了した。

続きは、沖縄編②、沖縄編③へ。


関連記事


スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です