Keri Hilson(ケリー・ヒルソン)女性版Ne-Yoと呼ばれる総合力高いソングライター・プロディーサー

N0_TiTLE / Pixabay

Keri Hilson(ケリー・ヒルソン)女性版Ne-Yoと呼ばれる総合力高いソングライター・プロディーサー


Timbalandの「The Way I Are」にフィーチャリングしてるので知ったアーティスト。いろんなアーティストに楽曲提供してるプロディーサー。ボーカル能力も高いと思う。

スポンサーリンク


Keri Hilson


アメリカ・ジョージア州・アトランタ出身のソングライター・プロディーサー。アッシャー、クリス・ブラウン、メアリー・J・ブライジなどの有名なアーティストに楽曲を提供していることで知られている。女版Ne-Yoと言われている。


In A Perfect World…(2009)


シンガーとしてのデビューアルバム。好きな曲は、

  • Get Your Monery Up:Keyshia ColeとTrinaとのフィーチャリング曲。クールな女性が歌ってるかっこいい歌って感じ。
  • Return The Favor:Timbalandとのフィーチャリング曲。Timbalandとの相性のよさを感じる曲。
  • Knock You Down:kanye WestとNe-Yoとのフィーチャリング曲。Keri Hilsonの曲の中で一番好き。恋愛の歌やけど、全てのことに頑張れって背中押してもらえてる様な曲。勇気もらえる。
  • Slow Down:他のアップテンポな感じとは違った、タイトル通りのスローな曲。
  • Energy:力強いエネルギーをもらえる曲。サビの“Energy~”って繰り返しがカッコイイ。

2枚目の「No Boys Alloerd」(2010)以来はシンガーとしてアルバムは出していないよう。インスタを見る限り、音楽関係で活動はしているようやけど、歌声を聴いてたらプロディーサー業に専念するのはもったいない気もする。

いろんなアーティストにフィーチャリングする形でもいいので、歌声を聴きたいし、表に出てる名前を見たいアーティストの1人。


音楽プロディーサーのアーティストの関連記事


スポンサーリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*