WINNER(ウィナー)第二のBIGBANGとしてデビューした実力あるボーイズグループ

WINNER(ウィナー)第二のBIGBANGとしてデビューした実力あるボーイズグループ


BIGBANG、2NE1をはじめ、YGのアーティストは各々個性的なスタイルなので結構好き。BLACKPINKに続き、ハマったアーティストを紹介。

スポンサーリンク


WINNER


YGがBIGBANGに続くボーイズグループを発掘するため、デビューをかけて2チームをバトルさせ、、視聴者投票で勝利したチームがWINNERとしてデビュー。

カン・スンユン:ボーカル

イ・スンフン:ラップ

キム・ジヌ:ボーカル

ソン・ミンホ:ラップ


OUR TWENTY FOR (2018)


日本語バージョンと韓国語バージョンが収録されてるアルバム。好きな曲は、

  • REALLY REALLY:明るいサウンドが聴き心地いい。
  • FOOL:哀し気なサウンドと、ピアノのサウンドがかっこいい。
  • ISLAND:親しみやすい軽快なサウンドと、サウンドが変化していくのがおもしろい。
  • LOVE ME LOVE ME:サビの“Love me, love me”って高音のボーカルがキレイ。
  • HAVE A GOOD DAY:哀しいサウンドが好き。

EVERYD4Y(2018)


全曲韓国語バージョンのアルバム。好きな曲は、

  • EVERYDAY:ゆっくりめのサウンドと、4人のキレイな歌声がいい。
  • AIR:タイトル通りAIRって感じのクリアなサウンドがする。
  • FOR:ギターのサウンドと優しい歌声。穏やかな休日に聴きたい曲。

WE (2019)


日本語バージョンの最新のアルバム。韓国語バージョンも聴きたい。好きな曲は、

  • AH YEAH:テンポのいいサウンドと、サビに入る前のメロディが好き。
  • MOLA:これまでの曲になかった、ちょっと重々しい、重低音が響くかっこいいサウンド。
  • MILLION:ポップなサウンドと、4人のソロ、重なる歌声、のバランスがいい。

WINNERの曲は、明るい曲も、哀しい曲のサウンドも、どれも聴き心地がいい。同じような雰囲気なのに、それぞれの同じような曲に聴こえないのがいい。

これからもいろんなアルバム・曲を聴けるのを楽しみにしてます。2020年にニューアルバムが出るみたいです。


関連するアーティストの記事


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です