映画「アナと雪の女王/家族の思い出」オラフが主役のアナと雪の女王の続編


大ヒット映画「アナと雪の女王」の短編の続編。そーいえばそーいう話あったよなって思い出したので観てみた。

スポンサーリンク


アナと雪の女王/家族の思い出 Olaf’s Frozen Adventure


2018年3月に公開された。


キャスト


オラフ:エルサとアナが幼い時に作った雪だるま。エルサの魔法で生命をもらった。

アナ:アレンデール王国の第2王女。エルサの妹。

エルサ:アレンデール王国の女王。雪や氷を作る魔法の能力がある。

クリストフ:アナの恋人。

スヴェン:クリストフの相棒のトナカイ。


あらすじ


オラフがアナとエルサのために伝統を探す。


見どころ


伝統を探しに出て、迷子になって狼に追いかけれて、ボロボロになったオラフの姿がちょっとホラー感じで怖い。

最後のシーンの氷のクリスマスツリーがめちゃくちゃキレイ。


好きなシーン


オラフが城のみんなにフライングでサプライズって言って回るのがかわいらしい。

雪山を滑り落ちてるシーンで、観てる側が滑り落ちているかのような視点になっていたので、観てて臨場感があった。

オラフの危機をスヴェンがクリストフに知らせようとしてるのに、クリストフが全く理解してなくて笑ってしまったけど、一瞬でアナとエルサが理解したのがさらにおもしろかった。


最後に


オラフの他人を思いやれる心の優しさを、この世の中の人に少しでも分けることができたら世界がへいわになる気がした。


関連記事


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です