沖縄・名護市「宮里そば」で沖縄そばを食べた

沖縄・名護市「宮里そば」で沖縄そばを食べた


地元の人もネット上でも美味しいと噂の沖縄そばの店に行ってみた。

スポンサーリンク


宮里そば


名護市の中心部、国道58号線にある21世紀の森公園の海とは反対側の道にある。

駐車場は店横と裏に停めることができ、ケッコー広めです。

少し遅めの14時半くらいに行ったのに、席はお客さんでいっぱいだった。観光客、地元民であふれていた。

やっぱみんな食べに来るんやと思って、期待が持てた。

券売機で券を購入して、席に座ってから店員に渡す。飲み物は自分で入れに行く。

ソーキそばを注文しました。

昆布がのっていて、昆布はあまり好きではなかったが、食べてみたらむっちゃ美味しかった。予想通り、スープもむっちゃ美味しい。

ソーキもやわらかくて、しっかりだしもしみこんでいて、美味しかった。果たして沖縄そば店で美味しくないソーキはあるのだろうか。

ちょっと残念だったのが、麺が自分好みではなかったことかな。今回で、沖縄そばの麺の細い太いの好みはないが、そんなに弾力がなくツルツルした方が好きかもしれないと気付く。

同じような麺の店はあるから、店によって麺の感じが全く異なるのが沖縄の店の特徴なのかなと思った。

人気の店だけある味だったので、遠出して行ったかいがあった。

やっぱ出汁は大事。


沖縄にある沖縄そば店の関連記事


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です