好きなコレボレーション・アルバム4作品


1人、1グループの楽曲はもちろん素晴らしいんですが、コラボすると、また新しい化学反応が生まれ、それぞれのアーティストの素晴らしさを発見するとともに素晴らしい曲を生み出してくれる。そんな良さを感じれる、Win-Winを感じれられるコラボアルバム。好きなコラボアルバムを紹介します。

スポンサーリンク


Jay-Z & Linkin Park


アルバムタイトル:Collision Course(2004)

HipHopの大御所Jay-ZとロックとラップのミクスチャーのLinkinParkのコラボ。Linkin Parkの原曲に、Jay-Zがラップをのせてる、おもしろい作成方法やと思った。原曲ももちろんいいんやけど、Jay-Zのタップがのるとまた違った良さが出てくる。

  • Jigga What / Faint:Faintのスピード感あるサウンドとMikeとJay-Zのラップが合っている。
  • Numb / Encore:Numbの感じは残りつつなのに、Numbとは違った曲にも聴こえてくる不思議な感じだけどかっこいいサウンド。
  • Izzo / In the End:In the Endほどの重さがなく、ちょっとポップにも聴こえてくる感じが、またおもしろい。

Bow Wow & Omarion


アルバムタイトル:Face Off(2007)

Bow WowのアルバムでフィーチャリングしてたOmarionと相性がいいとは思っていたので、2人のコラボレーションアルバムが出たときは即買いでした。好きな曲は、

  • Hood Star:かっこいいサウンド。かっこいいBow WowのラップとセクシーなOmarionの歌声のバランスがいい。
  • Girlfriend:こんな歌詞の感じで言い寄られたら即オッケーすると思うくらい2人がかっこいい曲。
  • Can’t Get Tired Of Me:かっこいいBow Wowのラップを、よりかっこよく引き立たせてくれるOmarionの歌声。
  • Let Me Hold You:今まで出会った曲の中でトップクラスに入る好きな曲。ちょっとワルやけど一途な感じが伝わる曲。MVも好き。

Chris Brown & Tyga


アルバムタイトル:Fan Of A Fan The Album(2015)

Chris Brownのアルバムにたびたび参加してるかっこいいラッパーがいると思っていた。そのラッパー・Tygaとのコラボレーションアルバム。2人だけじゃなくて、様々なアーティストがフィーチャリングしている。好きな曲は、

  • Westside:このアルバムの1曲目にふさわしい幕開けを感じさせるサウンド。
  • Ayo:むちゃくちゃかっこよくて、Chris BrownとTygaの最高の相性を感じさせる曲。
  • Remember Me:哀し気なサウンドが好き。
  • Better:この曲を聴いてたら、どんな状況もBetterになるんじゃないかと思わせてくれるきれいな曲。
  • Real One:Boosie Badazzとのフィーチャリング曲。クラップ音がかっこいい。
  • B****Es N Marijuana:ScHoolboyとのフィーチャリング曲。妖艶なサウンドを聴いていたら、いつの間にか引き込まれる。
  • Wrong In The Right Way:雨上がりの晴れた空に向かって歌っているサウンドに聴こえる。

Big Sean & Metro Boomin


アルバムタイトル:Double Or Nothing(2017)

Big Seanのアルバムやと思ったら、なんか雰囲気違うと思ったら、まさかのコラボレーションアルバムやった。好きな曲は、

  • Go Legend:Travis Scotとのフィーチャリング曲。イントロがおとぎ話が始まるようなサウンドで、衝撃的な始まり。
  • Who’s Stopping Me:イントロがラテン音楽っぽくて、かっこいいラップとも合っている。
  • Even The Odds:バックから聴こえてくる音楽がかっこいい。深夜に聴いてる気持ちになる。
  • Reason:Swae Leeとのフィーチャリング曲。ところどころに入っている女性ボーカル?が、曲の雰囲気をよりかっこよくしている。
  • No Hearts, No Love:他の曲のサウンドとは全く異なり、ちょっとライトな感じが美しい。

日本のアーティストもコラボアルバムとか作ってくれないかな?自分があまり知らないだけなのかな。加藤ミリヤ×清水翔太はすごい良かった。


関連記事


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です