BOOK OFF(ブックオフ)で書籍85冊を売ったので買取価格を公開-VOL.2


最近、再び身の回りのモノを減らそうと、いろいろ売ったり捨てたりしています。いわゆる、断捨離ってやつです。

前回はブックオフに本を45冊が295円で売れました。

今回は、また自分の本を整理していらない分を売ったので、買取価格の公開第2回です。

スポンサーリンク


本の整理


今回売りに出す自分の分は40冊弱です。自分のきょうだいも本を整理し、再び読まない本を一緒に売りに行きました。

全巻そろっている漫画等はメルカリに出しました。既に何件か売れていて、ビビっています。

メルカリでなかなか売れそうになければ再びブックオフに持って行く予定です。


85冊の買取価格を公開


前置きはこれくらいにして、本題の買取価格を後悔します。

ほぼほぼ5円ですね。前回よりも10円の値が付いた漫画や文庫本が多くありましたが。

中でも、びっくりしたのが、ブラック・ジャック、手塚治虫恐怖短編集が20円でした。メルカリでも、文庫版のブラック・ジャック全巻が一瞬で売れました。やっぱり手塚治虫先生は人気はすごい高いんだなって思いました。ブックオフで20円が付いた3点もメルカリで出してみても良かったかもと後になって思う。

ピアノの森も20円でした。新しめだったからなのかな(予想)。自分はこの漫画は知らなかったです。。。

85冊で555円でした。ゾロ目です。イイことあるかもです。コンビニでカップラーメン2個は買えそうです。

今回持って行った本の中でしみや書き込みがあった3冊は引き取り処分してもらいました。


今後の予定


今回、家から90冊弱を整理できてとてもすっきりしています。

Kindle Paperwhiteの購入で。ちょっとずつかさばる本の購入は少なくなっているとは思います。でも、紙媒体で読みたいなって思う本もあるので、うまくスペースを考えながら買ったり整理したりしたいです。

今回、売る前に漫画を読み直しました。懐かしい気持ちになったし、再度読み返すことができて、さらに整理もできたので本当によかったです。

今回は残した本の中で、もう一回読み返してから手放そうと思った本たちもあります。

現在メルカリに出品していて売れなさそうな本たちは、後日ブックオフに持って行きたいです。そのうち第3回の買取価格を公開する予定です。


参考にした本



関連記事


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です