ニンジン「時なし五寸」2021年野菜栽培日記―2回目の間引き~収穫編


1回目の間引きが終わり、順調に成長してるニンジンです。

スポンサーリンク


31日目


1回目の間引きから、さらに成長している気がします。急に寒くなりましたが、大きく伸びている気がします。

2回目の間引きの本葉3~4枚くらいになるにはもう少しかかりそうです。


40日目


さらに本葉が生い茂っています。本葉が4枚くらい出ている株もあるので、そろそろ2回目の間引きが近いです。


49日目


さらに大きくなっています。次は2回目の間引きをして、追肥・土寄せします。


52日目(間引き2回目)


本葉が4枚くらいに大きくなったので、3回目の間引きをします。3~4センチくらいの隙間になるように抜きました。

かなりスッキリ、スカスカになりました。

間引き菜は鍋に入れました。セリ科の味がして、新鮮でした。


67日目(間引き3回目)


2回目の間引きから2週間ほど経過し、葉が大きく成長してきています。

もう少し隙間ができるように間引きしました。


67日目


根元がだいぶしっかりしてきました。


107日目


本葉が成長して重なっている感じがありました。

隙間を増やすためにもう少し間引きをしました。根元がさらにしっかりしていました。

間引き菜は小さいニンジンになっていました。生で食べると甘かったです。5センチ弱くらいでした。五寸の収穫は110日~130日がめやすみたいですが、まだ1カ月くらいは様子見ないといけないですね。


130日目


葉が大きくなった気はしませんが。ニンジンが少し大きく見えてきた気がします。


145日目


根元がしっかりしてきてはいますが、人参が成長は大きくないように見えます。


162日目


混みあっている気がしたので、少し間引きをしました。

まだまだ小さくてかわいいですが、少しずつ人参っぽく大きくなっています。


174日目


根元がしっかり太くなりつつあります。


199日目


葉っぱが一気に伸びました。ぐんぐん成長中です。


206日目


ニンジンの頭の色が変わっていた1本を間引きました。サイズは小さいですが、形はきれいです。


212日目


葉っぱが大きくなっている感じはありますが、はたして人参はどうなっているのか。


216日目(収穫)


外側の葉っぱが黄色くなってきたので、2回目の人参と一緒に収穫することにしました。

サイズは10センチ前後で、全然大きくなかったです。土の栄養が少なかったのでしょうか。


試食


鍋に入れたら、むちゃくちゃ甘かったです。

他には、刻んで卵に入れて、玉子焼きを作りました。

葉っぱは、柔らかい先の方だけ取って、かき揚げにしました。残りは、土に戻しました。


最後に


サイズは小さかったですが、間引きしたものも含めて、むちゃくちゃ美味しかったです。やっぱり自分で栽培して食すのが好きです。

全然大きくならなかったのは、種まきが遅かったのと、土の栄養が足りなかったのかなって思います。

土作りをもう少し工夫して、次の野菜作りに備えたいと思います。


参考にした本



関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。